↓秘伝のブラックスープ
a0251618_16340058.jpg
a0251618_16341553.jpg
↓前菜
a0251618_16395132.jpg
↓薬味
a0251618_16401248.jpg
↓お肉の様な串揚げ
a0251618_16403103.jpg
↓特選きのこ8種盛り合わせ
a0251618_16343224.jpg
↓季節の彩り野菜と豆腐盛り
a0251618_16404953.jpg
↓お肉3種食べ比べ
a0251618_16410636.jpg
↓オリジナルきのこ麺とチー油
a0251618_16412717.jpg
↓オリジナルきのこアイス
a0251618_16414466.jpg

「Shangri-La's secret」
店舗:六本木
写真:「宝茸黒湯」コース
種別:きのこしゃぶしゃぶ
WEBFB公式アカウント
   :(きのこ麺は細麺)
 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都港区六本木4-11-11 六本木GMビル 4F

2017年11月、中目黒先輩殿と立ち寄りぬ。
入院解除、退院後の最初の中目黒先輩殿との密会である。

 このお店は、4ヶ月以上前だったか、TVで紹介していたので興味を持ったお店ですん。
きのこづくしとは珍味ではないか(´ω`)
実際にはきのこばかりではなかったものの、きのこへのこだわりが感じられたですん。

 コースで頼むのが一般的な模様。
ランク下から順に、「美楽黒湯」→「宝茸黒湯」→「鳳凰黒湯」となる模様。
内容的には、きのこの種類が変わるというわけではなさそう。
「宝茸黒湯」には「お肉3種食べ比べ」が追加され、「鳳凰黒湯」にはさらに「?とフカヒレの盛り合わせ」(?部分読めない・・・下方のメニュー写真参照ですん)が追加されている模様。

一番人気らしいとのことで、我々は「宝茸黒湯」を発注。
なおこのコースにはエビ団子なる珍味があったですが、写真撮れなかったので割愛しておりますん(´ω`)


<前菜>
a0251618_16395132.jpg
 まず前菜として来ました。
左下から時計回りで説明を受けましたが、一番印象に残っているのは右下のピリ辛きくらげ。すっぱ辛くてコリコリでおいしかった。
 あとこの後使うであろう薬味も持ってきてくれました。
a0251618_16401248.jpg




<秘伝のブラックスープ>
a0251618_17013630.jpg
 このようなつぼのような容器に、“中国雲南省シャングリラの天然キノコ”約30種類を煮込んだ真っ黒なスープ・・・というか出汁が入っており、下から炎でに立たせていますん(´ω`)
a0251618_16341553.jpg
 黒い。まずはスープを楽しんでください的な感じだったので、いただきぬ。
 すご~くきのこの風味があるけど、塩コショウをいれると整うかもしれない。これだけでどうこうというのではないような感じがしたですん。イメージ的には、“濃いお吸い物から塩分を除いた”ような、滋養強壮スープでしょうか。

 ひとりずつ鍋が配置されます。箸をつつきあう感じではないですん。



<お肉の様な串揚げ>
a0251618_16403103.jpg
 続いては、お肉のような食感のきのこ。個人的にはこれが一番気になっていたですん(´ω`)
カリッとしたから揚げ風の調理に、確かにお肉?のような食感のきのこ。
中目黒先輩殿の表現では、「ささみとエリンギの間」とのこと。言いえて妙である。


<特選きのこ8種盛り合わせ>
a0251618_16343224.jpg
 ようやく来ました、メインのきのこ!
感想が非常に難しいのですが、右下の「ヤマブキタケ」がフワフワしていて印象的。
あと右下から2つめの「山なめこ」、なめこってこんなにでかいんですかwww

 これらのきのこをブラックスープに投入し、3分間煮込んでからいただくように案内されます。3分間をはかるのは砂時計というおしゃれ。
a0251618_17165002.jpg
a0251618_16340058.jpg

<季節の彩り野菜と豆腐盛り>
a0251618_16404953.jpg
 豆腐、厚揚げと野菜類。特にコメントはないですねぇ(´ω`)


<お肉3種食べ比べ>
a0251618_16410636.jpg
 意外と肉肉しいものも出てきました。鳥と豚と牛のしゃぶしゃぶですん。
このしゃぶしゃぶをやると、ブラックスープに動物性の脂が入り、味が安定したようにも思えましたですん。



<きのこ麺とチー油>
a0251618_16412717.jpg
 〆の麺はきのこを織り込んだ麺。チー油はおそらく“鶏油”と書くであろう。塩ラーメン風にするような感じの油でした。
動物性の脂や、しゃぶしゃぶしたきのこや野菜の旨みが広がったブラックスープでいただくきのこ麺は、また格別の味わいだったのでしょう。



<オリジナルきのこアイス>
a0251618_16414466.jpg
 最後のデザートは、「杏ゼリー」、「マンゴープリン」、「オリジナルきのこアイス」「シャングリラ特製杏仁豆腐」の4種類から選べました。中目黒先輩殿はシャングリラ特製杏仁豆腐でしたが、「ここはきのこしかないでしょう!」ということでわっちはオリジナルきのこアイスを。

 透明なプルプルはなんだかわかりませんが、アイスのほうには本当にきのこっぽい風味がありましたwww
バニラときのこ風味の調和・・・こんなにきのことバニラが合うとは思いませんでしたwww







↓きのこ図鑑。とても一回では覚えられないですね!食感と見た目と味と名前を一致させるのが非常に困難でありますw
a0251618_16461215.jpg
a0251618_16490993.jpg
a0251618_16462615.jpg
a0251618_16464648.jpg
a0251618_16470446.jpg
a0251618_16472398.jpg
a0251618_16474079.jpg
a0251618_16475629.jpg
a0251618_16481739.jpg
↓テーブルセットはこうなってた。
a0251618_16494361.jpg
↓入り口はこんな感じ。
a0251618_16495650.jpg
a0251618_16510498.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ

[PR]
a0251618_20141615.jpg
a0251618_20142898.jpg
「キッチンぴなこ」
店舗:千葉大学医学部附属病院(千葉県千葉市中央区亥鼻)
写真:「ぴなこオリジナルフレンチトースト」
種別:フレンチトースト
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
まさかのうみゃああああああああああああああああああああ!!
店舗住所:千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1 千葉大学医学部附属病院 いのはなテラス 1F

2017年10月、お昼ご飯に立ち寄りぬ。
デザート関係のメニューから、おいしそうな感じのものをチョイス。

これが一口目でまさかのうみゃあああああああああああああ!!
フワフワの食パンに、あま~い白いバター?
はちみつをたっぷりかけていただきますん(´ω`)

甘くてすごくおいしいです。これはおすすめでしょうねm9(・ω<)b





☆③2017年10月再訪問☆

a0251618_20182120.jpg
a0251618_20184312.jpg
写真:「北九州名物焼きカレー」
種別:カレー
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆

2017年10月、お昼ご飯に立ち寄りぬ。
フレンチトーストのときの主食ですんω

なお、秋限定のメニューのようですん。

パプリカ?、ブロッコリー、ニンジン、温玉、チーズベーコン等、飽きの来ない盛り合わせ!
カレーはあまり辛くはない。それでもなかなかご飯が見えないような感じでとても満足度が高い。

チーズとカレーの相性もよく、病院のレストランでここまでのものができるというのは感動ですん。

スープは酸っぱいコンソメスープのようなもの。
また、このカレーにも「前菜」が配膳されました。





☆②初回訪問時☆

a0251618_17330360.jpg
a0251618_17334242.jpg
写真:「ラーメン」と前菜
種別:しょうゆ

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける


2017年10月、外来のついでに立ち寄りぬ。
入院中から一度は来てみたかった、病院の食堂というかレストランというか。

メニューはこちらにPDFであるようなので割愛ですん。

パスモ決済等がかのうだったりとかなり進歩的なイメージのお店。

まずは当ブログがラーメンのブログであるから、ラーメンを発注w
前菜がついてくるというのは粋なサービスでは。

ラーメンは予想通り、かなり“普通”のラーメン。
The オーソドックスw
安心できる感じですね。
味も薄口でほっとする気もします。

いたって普通の安心であります。






☆④2017年10月再訪問☆

a0251618_16493243.jpg
a0251618_16494676.jpg

写真:「秋の彩り 麻婆丼」
種別:麻婆丼
満足度 :★★★★☆

2017年10月、お昼ご飯に立ち寄りぬ。
なお、秋限定のメニューのようですん。

見た目通りの野菜の鮮やかさ。
それと厚揚げ豆腐も入っており、新鮮味を与えています。

麻婆自体はあまりから区内、薄口の味わいでした。
普通が一番ですね(・ω<)b

それと、普通の白米と美活ごはん?(雑穀米?)が選択できるというのも驚いました。
a0251618_16504547.jpg



☆⑤2017年11月再訪問☆

a0251618_17070290.jpg
a0251618_17071507.jpg

写真:「ふぐ丼」
種別:ふぐ丼

満足度 :★★★★☆+
こぎゃぁうんめねなああああ

お昼ご飯に立ち寄りぬ。
前から気になっていた「ふぐ丼」。
玄界灘?!
a0251618_17074055.jpg
これご飯は白米か雑穀米かを選べるます。
前菜に続いて着丼。


こぎゃあうんめぇなあああ!

おいしいですん!
ふぐ独特の鶏肉のようなあっさり感と脂身、おそらくこれを衣で巻いて、たまごで閉じたのでしょう。
他にはキノコがけっこうたくさん入っていました。

親子丼の鶏肉をふぐに変えたようなものでしょうか(´ω`)

味も濃い目でとてもご飯に合いますん。
うみゃあの一歩手前、すごくレベルの高いメニューでした。
おすすめですん|´・ω・`)



☆⑥2017年11月再訪問☆

a0251618_22192773.jpg
a0251618_22194996.jpg

写真:「カツ丼」
種別:カツ丼

満足度 :★★★★☆

お昼ご飯に立ち寄りぬ。
前回のふぐ丼がうんみゃあかったのできっとカツ丼もいけるはず。
「ミルフィールカツ」ってなんだw
a0251618_22201002.jpg
 確かにカツは柔らかくて食べやすかったですん。衣のしょうゆ味もちょうどよいしっかりした味の濃さ。
 満足の一杯。個人的には「ふぐ丼」のほうがもっといい!でもこのカツ丼も素晴らしいですん(´ω`)






a0251618_17514555.jpg
a0251618_17520721.jpg
a0251618_17522163.jpg
a0251618_17523209.jpg





『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ

[PR]
a0251618_18333453.jpg
「地域の名店 もちもちの木」
種別:魚介しょうゆ
WEBセブンプレミアム商品情報
   :中麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける


2017年10月、セブンイレブンで見つけぬ。
もちもちの木というお店の監修の模様。

スープは強い魚介のしょうゆスープ。
強いけど悪い感じはしない、すっきりとした魚介。

麺は中ぐらいの太さの麺。
スープと完璧にマッチしている。もちもちとした触感も抜群だ。

メンマがカップ麺としてはかなりの量と大きさ。
お店で食べるような食べごたえのあるメンマは必食だ。









[PR]
a0251618_17413615.jpg
a0251618_17421239.jpg
a0251618_17424414.jpg
a0251618_17431928.jpg
「AKIBAヌードル 肉汁麺ススム監修 肉汁麺」
種別:しょうゆ
WEB日清製品情報 / 「肉汁麺ススム」公式サイト
   :太麺
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:謎肉。いける

2017年10月、ローソンで見つけぬ。
肉汁麺の文字に踊らされて買いぬ。
アキバ系の商品ということらしい。萌え系のイラスト付きである。

スープは甘しょっぱい。しょうゆベースのものだと思われますん。
思った以上に甘い。

付属の「卵黄だれ」、これは珍しく、ふたの上で温めないでくださいとの注意書きw
卵黄みたいな付属のたれとは珍しい(´ω`)

実に肉々しい感じのビジュアルですん。
ぶええええ




[PR]
# by lopseitouha | 2017-10-17 11:47 | Comments(0)
a0251618_11412049.jpg
「バッチフラワーレメディ “アスペン”」
種別:フラワーレメディ

2017年9月、ネットで買いぬ。
主治医のおすすめで、試してみるといいかもしれないというので買いぬ。

お花の成分等で不安そのものに効果を及ぼしていく、という液体の模様。
ネットで調べると、科学的根拠が見つかっていないらしいw

スポイトで何滴か、水に溶かして飲むか、そのまま飲むか、という。
とても甘い液体でした(´ω`)

不安の鎮静効果は少しはあったような“気がする”ですん。

以上、かなりの番外編でした☆




[PR]
a0251618_1253362.jpg
「来来亭」
店舗:東川口
写真:「ラーメン 大盛」
種別:しょうゆ
WEBこちら

   :極細麺
接客 :★★★★★
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:埼玉県川口市戸塚2-25-5


 2014年10月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 久しぶりの開拓。

 場所は東川口大勝軒のすぐそば。かなり目立つ。チェーンっぽいけども。
 店員さんは元気がいいです。あとかなりお客さん入っていて繁盛している様子。
■注文はオーダー制。

 まずは一番普通のラーメンから。
10分弱で着丼。見た目はネギが印象的。このネギがとてもさわやかでおいしいですん(´ω`)
 麺はわっち好みの極細麺。柔らかくていい。
基本のスープには背脂が浮いていますがこってりしすぎることはなく、スープのしょうゆとあいまってなかなかのしょうゆラーメン。基本で一味が辛みを効かせているようです。でもあとひといき、という点は「しょっぱすぎる」ことぐらいかな。
 チャーシューもこれぐらい淡泊で薄くてハムみたいなのだとわっちでもおいしくいただけるですん。おいしかった。

 総じておいしかったですん。混んでいなければまた行くでしょうω




☆②2016年1月再訪問☆

a0251618_9313233.jpg
写真:「旨辛麺 3辛」
種別:しょうゆ

   :太麺
満足度 :★★★★☆~★★★★★
チャーシュー:なし

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 定期的に食べたくなるお店。そしてなぜかいっつも大変混雑しているですん。そそる味だからに決まっているですけどもw

 この日は気になっていた「旨辛麺」を発注。
具材はもやし、ニラ、半熟味玉、メンマ。

 この半熟味玉が本当においしいですん♡
他のお店の半熟味玉って、冷たかったり味があまりしなかったりとなかなかおいしくいただけないのですが、ここの半熟味玉はしっかり温かく、味が染みているかなり高品質な半熟味玉だとおもうですん❀.(*´◡`*)❀.

 ニラと辛いスープとの相性も抜群ですん(´ω`)

 スープのベースはしょうゆなのかみそなのかわからない。
このお店の基本スープであるしょうゆベースの可能性が高いとも思うけども判別がつかないですん。


 麺は太麺ですが、たぶん細麺への変更も可能だと思うので次回は細麺にするですん|´・ω・`)

 辛さは4段階を選べる模様。
a0251618_9383269.jpg


 この表によれば、背脂って辛さの調節用なのねwwwwwwww
味に深みを与える効果もあるでしょうけどもw


 総じて非常においしくいただけたので、久しぶりにラーメンのスープを完飲しちまったですん(´ω`)
次回はぜひ細麺で、大盛で(*´︶`*)╯

⇒大盛りは2016年3月現在無理そうです。。。


☆2017年10月再訪問☆

a0251618_16154344.jpg

写真:「旨辛麺 細麺 1辛」

 外出訓練中に立ち寄りぬ。久々の味(*´︶`*)
 写真のみ。変わらぬ旨さ(´ω`)




☆③2016年2月再訪問☆

a0251618_132277.jpg
写真:「味噌ラーメン 大盛 葱多め 細麺」
種別:みそ

   :細麺(基本は太麺、細麺への変更可能)
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 ほんとにいっつも繁盛している同店。

 基本はしょうゆベースの京都ラーメン風のラーメンを出しているお店ですが、今回は味噌ラーメンをいただいてみることに。

 スープはしょうゆベースのいつものスープ同様、実にあっさり仕上がっているですん。
ゴマや味噌の風味がいつものしょうゆスープに加えられているようなイメージ。

 味噌ラーメンと銘打たれていますが、「しょうゆみそ」といった感覚の新しい味噌ラーメンだと思います(´ω`)


☆④2016年5月再訪問☆

a0251618_045430.jpg
a0251618_0452692.jpg
写真
㊤「塩ラーメン 大盛」
㊦「チャーハン(定食版)」
種別:しお

   :細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 なんとなくここ最近はかなり頻繁に立ち寄っていますん。
店員さんにも覚えられてしまって、日によっては発注を先取り「旨辛めんですか?」等と声をかけてくれるとても良い状況。接客がとてもいいお店ですごくいいと思います(´ω`)活気がありすぎて少々騒がしいですけども(´ω`)


 なぜかっていえば、個々のお店のメニューは基本的にしょっぱいからw
 日中は甘いもの飲んだり食べたりしまくって糖分を貯め、疲労ストレス寝不足を貯め、コーヒー等カフェイン貯め、そして挙句に体が欲するのはまさかの塩分www
しょっぱいものが無性に食べたくなるのですんω

 というからではありませんが今回は塩ラーメン。個々のお店でまだレビューしていないメニューがあったっけ?と記事をさかのぼると、塩ラーメンを試していない。よって記事に挙げるために発注してみる。
いかんせん最近のまゆつばラーメンカフェうなぎ。はカレーやら丼ものやらで本職から離れかけている感じが出ているので、ここはちゃんとラーメンの記事を書いておかねば。

 塩ラーメンは、まず一口スープをいただこうとしたときに感じたのは、ほのかに魚介系の風味があることですん。しかしスープ自体には魚介系の強烈なあの感じはしない。風味がする程度の控えめ魚介。塩分系の味付ではなく、このお店にしてはしょっぱさ控えめあっさりスープ。

 具材としては白髪ネギ、のり、メンマ、チャーシュー、焦がし玉ねぎ?、若干のゆずっぽいの。
白髪ネギはこのお店のスタンダードネギではありませんω したがってネギ多めの発注は不可の模様。

 メンマへのコメントは省略。

 チャーシューは普通のチャーシューなのか、そうではなく塩ラーメン用のチャーシューなのか、見解が分かれると思われる。印象としては、通常のチャーシューよりもより脂っこい感じである。わっち的には別物と言った感じ。完全に個人的な勝手な印象ではあるものの、「喜多方ラーメン坂内」のチャーシューの厚さを薄くした感じのチャーシューだと思ったですん。スープがあっさりしているのでいただけました(*´︶`*)

 総じてパンチはありませんが来来亭にしては上品な塩ラーメンでした(´ω`)


<チャーハン(定食版)>
 ここのセットメニュー、「チャーハン定食」のセットチャーハン。ラーメンとチャーハンが付いているメニューで、愛用しております。特にお得感はありませんが、しっかり多めの夕ご飯を食べられる点がとてもよいですん。
 チャーハン自体もすごく塩気が心地よく、おいしいのですん(´ω`)
実にオーソドックスなチャーハンながら、なかなかオーソドックスにおいしいチャーハンにはめぐりあえないイメージがあるので貴重なレパートリーとして重宝しています(´ω`)

 いつも大繁盛の同店。どんどん繁栄していただきたいものですん(´ω`)
a0251618_004832.jpg



☆⑤2016年6月再訪問☆

a0251618_185518.jpg
写真:「こってりラーメン」
種別:しょうゆとんこつ

   :細麺
満足度 :★★★★+(★5に匹敵!)
うみゃぁの半歩前・・・!
チャーシュー:いける

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 もうメニュー的には固まってきたところではありましたが、ネットで「こってりラーメンうますぎワロタwww」とかいうジャンク記事をみっけてこれに流され発注してみましたω

 「こってりラーメン」という名称から、通常のラーメントッピングメニューの「背脂多め」を激増させたものではないかと敬遠しておりましたが実は味自体が異なる別メニューのようですね。

 やはら早く着丼しましたが、スープを一口いただき、これは「まじでうみゃぁ・・・!」となりました(*´︶‘*)!!

 しょうゆとんこつだと思います。実に完成しています。
 ラーメン花月のあのぎっとぎとで化学調味料しこたま入っているとんこつラーメンを完成形に仕上げたのではないかというイメージ。いやもちろん化調は入ってるんでしょうけどw

 万能ネギが脂身を緩和してくれます。チャーシューは脂身が少なくわっちでもいただけました。
あとは通常通りメンマの配置。麺は細麺。すぐにスープを吸ってやわらかくなる(このあたりは好みが分かれると思うます。のびてるのと紙一重だと思うのでw)のでわっち好みのよろしいできあがり(´ω`)

 スープに卓上トッピングの練り一味唐辛子を適度に投入するとマジでうまい・・・!

 おいしかった。ごちそうさまでした。




『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ

[PR]
a0251618_17461631.jpg
「RIZAP 濃厚味噌ラーメン(カップ麺)」
種別:みそ
WEBファミリーマート商品情報
   :中太麺
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:なし

2017年10月、ファミリーマートで見つけぬ。
なんか最近、ファミマとRIZAP?のコラボ商品がスイーツとかでいろいろ出てますね。
なんなんだろう?

カップ麺コーナーにもあったので、興味本位で買いぬ。

感想は特にないという、実に普通のみそラーメンでした(´ω`)

糖質がカットされているってことで、気にする人にはいい商品なのかな?







[PR]
a0251618_12391669.jpg
「どん兵衛 辛旨そば にんにくラー油仕立て」
種別:日本そば
WEB日清食品製品情報
   :中細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし

2017/9月、ファミリーマートで見つけぬ。

日本そばのどん兵衛が「にんにく」でラー油の辛旨ですってよ?
買わざるをえまい。

ハロウィン仕様の模様。
にんにくを吸い尽くせですってよ?

粉末スープから漂う、にんにくのあのジャンクな香り。

スープはピリ辛でしたが、生にんにくの辛さなのか、唐辛子系統の辛さなのか、そんなことはどっちでもよく、要は辛くて旨い!あと入れにんにくオイル、これは生にんにくエキスだぎゃ!

日本そばに七味唐辛子を大量にぶち込む諸兄諸姉には、ぜひ本製品を吸い尽くしていただきたい。

おいしかった。

しかし病室がニンニクくさくなったので★は4ですんwww







[PR]
a0251618_20503257.jpg
a0251618_20504518.jpg
「大砲ラーメン 赤とんこつ」
種別:とんこつ
WEB明星食品製品情報
   :細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし

2017年9月、ファミリーマートで見つけぬ。
当該商品の正式名称にはないようですが、「YOBIMODOSHI RED」とはなんじゃらほい?

麺は細麺で、つるつるとしなやかな食べ心地。
スープは、食べ始めは少しとんこつのくさみが強かったように思うが、食べ進めていくと慣れていきました。

ほどよい辛さとちょうどいいコクの標準的なとんこつスープ。
おいしかったですん。

ごちそうさまでした。



[PR]
a0251618_09391977.jpg
a0251618_09393245.jpg
a0251618_09394598.jpg
「ご当地マシマシ 宮崎旨辛麺」
種別:ニュータンタンメン風のすっきりしょうゆベース?
WEBサッポロ一番製品情報
   :細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし

2017年9月、ローソンで見つけぬ。
辛いものが売っているとついつい買ってしまいぬ。

これは、端的に表現すれば、“ニュータンタンメン”に近いものだったと思いますん(´ω`)
→ニュータンタンメンについては「【★4】ニュータンタンメン 川口店(川口)」あたりが似ているかと思うます。

すっきりしたスープにさわやかな激辛がいい感じです。
追加の「特製スパイス」は、入れなくてもかなりの辛さだったので入れませんでしたwww

麺は細麺。

具材はふわふわたまごと謎肉ω


おいしかった。
ごちそうさまでした。






[PR]