カテゴリ:☑日本橋周辺( 18 )

①サルミ:★★★★☆
a0251618_23484318.jpg


②ソフィア風オムレツ:★★★★☆
a0251618_23492036.jpg


③ムサカ:★★★★☆
a0251618_23494837.jpg


④キュフテ:★★★☆☆
a0251618_23501714.jpg


⑤カヴァルマ:★★★★☆
a0251618_23505677.jpg


⑥バニッシア・シレネ:★★★☆☆
a0251618_23513270.jpg


⑦スロバツゥカドリンク ローズ
a0251618_23524714.jpg


⑧アイリャン(加糖)
a0251618_23531571.jpg


「ブルガリアンダイニング ソフィア」
店舗:京橋
写真:上の通り
種別:ブルガリア料理
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都中央区八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル 2F


 2017年4月、中目黒先輩殿と立ち寄りぬ。中目黒先輩殿との密会は前回からけっこう時間が空いてしまったものの、健在であるます。

 このお店、中目黒先輩殿も初めてとのことでありますが、ブルガリア旅行の経験から中目黒先輩殿がブルガリア料理を食べたいとおっしゃっていたのでこちらに。
 日本で唯一のブルガリア大使館公認のブルガリアレストランとのこと。

 平日でも予約で満席になるようなお店。当日も満席?のようでしたですんんんんんんんんn

 まさにソフィア。上智。ソフィア界への入り口だ。
 席はこんな感じ。
a0251618_001744.jpg
a0251618_00315.jpg
a0251618_004320.jpg




<サルミ>
a0251618_23484318.jpg
a0251618_23594239.jpg
a0251618_23595681.jpg

 ブルガリアのロールキャベツとのこと。
 お肉がこれは豚肉なのか羊肉なのかちょっとわからないですが、他では味わえないような独特のスパイスで味付けらえているものでした。ハーブ系のスパイス、塩味。それにトマトとバジルっぽいスパイスで味付られています。
 普通のロールキャベツとはかなり印象が異なります。





<ソフィア風オムレツ>
a0251618_23492036.jpg
a0251618_021887.jpg

 たまご焼きに近いベースに、ヨーグルトが乗り、ナッツとおそらくほうれん草とこれもたぶん羊肉が盛り込まれた、ほんのり甘い香りの香ばしいオムレツ?
 わっちから言えばブルガリア風たまご焼き(´ω`)
 これまた今までにはない一品。おいしー!




<ムサカ>
a0251618_23494837.jpg
a0251618_024685.jpg
a0251618_025956.jpg

 どこへ行こうというのかね?
 ジャガイモとひき肉のオーブン料理とのメニュー上の説明ですが、分厚くて濃厚なおいしいチーズの下にはニンジンやお肉、あとは確かにジャガイモっぽい感じのスタイルですん。チーズの下のこれらの具材も「サルミ」同様に独特のハーブ系スパイスの味付となっていましたですん。この味がブルガリア料理のベースになるんでしょうか(´ω`)

<キュフテ>
a0251618_23501714.jpg
a0251618_032342.jpg

 ヨーグルトソースのブルガリア風ハンバーグとのこと。
 ポテトフライはともかく、ハンバーグはやや硬めの歯ごたえのあるお肉。豚肉なのか羊肉なのか、これも判別できなかったですん。味付けはやはり独特のハーブ系スパイスの味付け。






<カヴァルマ>
a0251618_23505677.jpg
a0251618_04915.jpg

 わっち的に今回のメインディッシュω
 豚肉と野菜の煮込み料理、とのメニュー上の説明文。ソフィアのWEBサイトや食べログ等で、カヴァルマがブルガリアの家庭の味的な説明をされており、非常に興味深かったもので、今回の訪問では最も楽しみにしていた一品ですんんんんんんんんn

 ぐつぐつと言った状態で着丼。半熟卵が真ん中で踊りますω すっごーい!
 混ぜ合わせて、盛り付け。けっこうスープっぽさがある。豆、キノコ、お肉(メニュー説明上、豚肉とのこと)があつあつの状態でいただけます。トマトベースの塩味の強めな味。色合い的にビーフシチューのようなイメージを持たれがちかもしれませんが、トマトと塩味が基本となるハーブ系スパイスの味わいなのでちょっと違う。
 「若干しょっぱい」と感想を述べたところ、中目黒先輩殿は「味覚が変わったんじゃない?これがしょっぱかったら二郎系とか食べられないでしょw」とのこと。確かにわっちの味覚はかわってしまったかもしれないω

 あとカヴァルマ、けっこうボリュームがありますん。豚肉がごろごろと角切りで入っており、けっこうお腹にたまる感じ。MサイズとLサイズが選べるようですが、今回はMサイズを中目黒先輩殿と分けていただきました。おいしー!





<バニッシア・シレネ>
a0251618_23513270.jpg

 パイ生地に白チーズが巻かれたもの。チーズがおいしい(´ω`)





<スロバツゥカドリンク ローズ>
a0251618_23524714.jpg

 わふー>ω  クドならぬ名前のドリンク。中目黒先輩殿が発注、これに便乗(´ω`)
 ブルガリアはバラの国とも言われるらしく、バラの生産が盛んな模様。バラの風味が効いており、ドリンクの中にはゼリー状のものがはいっていてこれがメニュー上の「ホエー(乳清)」になっているとのこと。ほええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
 





<アイリャン(加糖)>
a0251618_23531571.jpg

 本場?の飲むヨーグルト。加糖と加塩が選べますん。甘いものが好きな我々は加糖で一択。我々は甘いものが好きなので。おいしー!

 中目黒先輩殿との久々の密会、やはりいいところをチョイスですん(´ω`)
 すっごーい!

 次回はどうしようかと話をしながら、珍味を楽しみました。
 当ブログのタグに「中目黒先輩殿」を追加せよとのお達しを受けましたのでもしかしたら近日中にタグを追加するかもしれないですん(´ω`)





a0251618_0529.jpg
a0251618_051324.jpg
a0251618_052311.jpg
a0251618_053431.jpg
a0251618_054687.jpg
a0251618_05571.jpg
a0251618_06986.jpg


 以下のメニューは食後に持ってきてくれました(´ω`)
a0251618_064354.jpg



a0251618_07020.jpg
a0251618_071097.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_4111976.jpg
「日本橋 玉ゐ」
店舗:日本橋
写真:「箱めし 大箱 合いのせ」
種別:あなご丼
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都中央区日本橋2-9-9


 2016年10月、立ち寄りぬ。
 うなぎなう。ではなく、あなごなう。下から読んだらあなごなう。にはならんとです。

 あなごはうなぎと似て非なるものとして認識しておりましたが、そのあなご専門店が日本橋にあるということでぜひにと立ち寄りぬ。

<あなご酒>
a0251618_4174119.jpg
a0251618_4171350.jpg
 まずはこれにしたとです。
 供されたときに、アルコールを飛ばして香り付けを行うためか、店員さんが着火します。
 ふぐ酒の時は着火の後に蒸すべくふたを閉めましたがあなご酒はそのようにはしない模様。
a0251618_4192212.jpg
 日本酒自体は強めのアルコール感、そして中に入っているのは焙りあなご。この焙りあなごの香ばしさと日本酒がかなりよく合います。あなごかじりながらちまちま飲むとすごくいい感じですん(´ω`)


<あ巻き>
a0251618_4205682.jpg
 次は「あ巻き」。
 鰻屋さんでは「う巻き」がありますが、まさかあなご屋さんで「あ巻き」があるとはwww特にそのネーミングがまさかそのままとはww

 今までいただいてきた「う巻き」とはこれは異なっているようで、タレがかけられており、たまご自体には出しの旨みが活きているものの、総じて薄口の味付でした。
 ふわふわであつあつふっくらのたまごに、ふんわりのあなごさんが磯野くんです。


<箱めし 大箱 合いのせ>
a0251618_4241497.jpg
 これが本丸。評されるまでに約20分。大きな重箱であります。
a0251618_4111976.jpg
a0251618_425879.jpg

 ・・・ほう、すごくボリューミーではないかω

 店員さんが説明をしてくれます。
まずはあなごだけで食べて味わい、その後は薬味を付けて楽しみ、仕上げはお出汁であなご茶漬け的な感じだそうな。
薬味は柚子のすりおろし等、及び卓上の山椒による調整のようです。
 お吸い物は赤だしのお味噌汁。しばらくいただいたことのない味噌汁です。

 あなごは「合いのせ」を選択しております。
これは、手前側が「焼き上げ」、奥が「煮上げ」の調理法となっております。

 焼き上げ側はカリッと香ばしい部分もある、引き締まったあなごの味わいでした。
 煮上げ側は非常にふっくらと柔らかく、優しい味わいでした。

 両方に共通するあなごの感想は、「うなぎよりももっちりとしたとろっとした身だな」という印象ですん。うなぎのいい意味でのどろくささがなく、さっぱりとして入る者の、十分な脂身が乗っている、とでも表現できましょうか。

 ただ、タレが甘すぎる感じだったのがちょいとマイナスポイントかな?
 ほんわか甘いのではなく、強調する甘さであなごの味そのものにありつくのが難しい感じもしました。

 あと「大箱」だけなのかはわかりませんが、ご飯とご飯の間にもう一匹あなごさんが埋まっていますw
 これには驚きました。すごい量ですね(´ω`)


 仕上げのお出汁によるお茶漬けも、お出汁がすごく上品な風味を醸し出しており、満足の一杯です。
 ほぅ、これがあなごかね。珍味であった。また一つ、ごちそうの味を覚えたのであった。

 ごちそうさまでした。
a0251618_4345864.jpg
a0251618_4351221.jpg
a0251618_4352429.jpg
a0251618_4353581.jpg
a0251618_4354627.jpg
a0251618_436184.jpg
a0251618_4361125.jpg
a0251618_4363039.jpg
a0251618_4364056.jpg
a0251618_4365082.jpg
a0251618_437226.jpg
a0251618_4371217.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
☆2015年12月再訪問☆
a0251618_2039214.jpg
「アジアンダイニング ハティハティ」
店舗:日本橋三越前
写真:「グリーンカレーラーメン」
種別:グリーンカレーラーメン
WEBこちら
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都中央区日本橋本町1-8-8 金山ビル


 お仕事帰りの夜ご飯に立ち寄りぬ。
 先日投稿の「錦糸町のタイランドショップ」で、グリーンカレーのおいしさに覚醒したわっち的に、エスニック系のカレー類が食べたくて仕方ないお年頃になりましたですん。
 よって、しばしばこの付近のクライアントに往査するタイミングでこのお店に寄ることがありましたが、今一度しっかりと味わってみたいと思いましたですんんんんんんんんんんんんんんんんn

 一部のブログ読者諸氏注目のオーダーは、なんと「グリーンカレーラーメン」w!
グリーンカレーが食べたいと思っていた矢先に、当ブログの主たるメニューであるラーメンが組み合わさる夢のコラボレーションw

 最早選択の余地はない。着席後の開口一番、「グリーンカレーラーメンをお願いします」を決め込んだ。
店員さんは、従前の訪問時よりもかなり親切でありました(わっち好みのメガネっ娘さんでしたというオチですが)。

 ともかく、15分程度で着丼。
・・・ほぉう、これは・・・。

 ナス、鶏肉、タケノコ。見た感じはそのような具材がおいしげにデザインされている。
スープは非常に甘い。ココナッツミルクがかなり惹きたてられており、これだけで充分なクオリティがたんのうできたですん。

 プラチナぱないの!


 麺は中麺の、普通の麺wwwこれ以上の表現はできませんが、普通の、一般的な中ぐらいの太さの中華麺であり、グリーンカレーとは合わないのかもしれない・・・。
 
 グリーンカレースープはかなりのクオリティですが、ここに中華麺を投入しても、組み合わせというものがあるのかもしれません。。。
 グリーンカレーはそれ単独で、サフランライスやターメリックライス、ジャスミンライス等と組み合わせていただくのが正解だったのでありましょう。


 なんでもラーメンにすればよいわけではなかったwww


 総じて、ラーメンにしなければ★×5に匹敵するクオリティだと思いますん(´ω`)
ごちそうさまでした。
a0251618_20493751.jpg
a0251618_20494716.jpg
a0251618_20495625.jpg
a0251618_2050496.jpg
a0251618_20501468.jpg

 
☆初回訪問投稿記事☆
a0251618_0484010.jpg

写真:「インドカレー」
種別:カレー
WEB
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆

 2014年11月、往査のお昼に立ち寄りぬ。
 アジアといっても極東アジアではなく東南アジア系のエスニック料理屋さん。
 もともとはタイの「トムヤム麺」が目当てでしたが売り切れ。これは次回のお楽しみに|´・ω・`)

■注文はオーダー制。

 ココナッツの風味の強い、いわゆる日本カレーとは異なるテイストのカレー。辛さはあまりなく甘みが強い。
食後のチャイもおいしかったですん。

☆2015年1月再訪問☆
a0251618_1554139.jpg
写真:「グリーンカレー」
種別:タイカレー
満足度 :★★★★☆

 2015年1月、往査のお昼に立ち寄りぬ。
 水曜日のランチメニューの模様。日によって変わるようなのでご注意ですん。

 ココナッツの甘い味わいのあとにけっこう強い辛さがうみゃぁなタイカレー。
白いご飯がついてきましたがすっごく合うですんんんんんんんn


☆2015年12月再訪問☆
a0251618_022150.jpg
写真:「シンガポールチキンライス(日替わりランチ)」
種別:シンガポールチキンライス
満足度 :★★★★☆

 往査のお昼に立ち寄りぬ。
 最近は本当にエスニックにはまってしまったですん。

 この日のランチメニューは日替わりで「シンガポールチキンライス」。なんだろうこれは?という感じで興味津津だったので注文。

 到着したのは柔らかいシーチキンのようなチキンに、パクチーといったハーブ、及びトマト、それに主食のご飯はおそらくジャスミンライス。

 しょっぱめのコンソメスープと、チキンにつけていただく棒棒鶏風のタレと、しょうゆの甘いっぽい・・・というかみたらし団子についているようなざらざらした甘いしょうゆっぽいタレが配膳され、これをチキンにつけてジャスミンライスと共にいただきます。

 ・・・これは今までに食べたことのないタイプのお料理ですん。
エスニック、いいじゃないか、こうきたら、ラーメン屋カレーとは違う味わいを効かせている。いいぞいいぞ。www

 さておきとても新鮮で普通においしいお料理でした。
シンガポールチキンライス、覚えておきます(`・ω・´)ゞ

☆④2016年4月再訪問☆
a0251618_12124770.jpg
写真:「トムヤムラーメン(日替わりランチ)」
種別:トムヤムクンスープのラーメン
 :フォー(米粉麺)
満足度 :★★★★☆

 往査のお昼に立ち寄りぬ。
 日替わりで提供されているランチメニュー。夜の時間帯にも提供されているようですが実食は初めてですん。
 麺が「フォー」の麺でしたが、お店の人があえて「麺はフォーの麺になりますがいいですか?」と聞いてきたあたり、普通の麺のストックが切れたのではないかと推測できますねwww

 10分少々で着丼。
スープはすっぱさが控えめの辛いお味。エビとかパクチー、もやし、ニンニク等々ふんだんにもりこまれたトムヤムクンスープです。
 麺はフォーの麺なのでイレギュラーかもしれませんが、スープを吸ってとてもボリュームのある一品となっていました。

 おいしかった・・・!



a0251618_0562773.jpg
a0251618_0564225.jpg
a0251618_1563249.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_101197.jpg
「らーめん バリ男」
店舗:日本橋
写真:「らーめん」
種別:しょうゆ(二郎インスパイア)
WEBこちら

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる
店舗住所:東京都中央区日本橋2-9-2


 2015年11月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 食べログさんでは営業時間が22時までになっていたので焦りましたが、今回の訪問時には23時までになっていましたですん。

 日本橋ハイカラエリアにおいて二郎系があるのは貴重と言えましょう。
22時ごろ、先客3、後客3。時間帯によってはきっと満席とかになると思われます。
店内はとんこつのにおいに満たされていますので、なれるまでは少々つらいかもw

■注文は食券制。店先に食券機があります。外にある。
着席して食券(パネル)を置いておきます。
 二郎系特有の呪文はない模様。または気が付かなかっただけか?
少なくともニンニクのコールはないです。なぜなら卓上トッピングとして刻みニンニクが自由に増し増しできるからwww
a0251618_184765.jpg

 スプーン1杯でイケメン、2杯で超イケメン、3杯でバリ男・・・!
わっち5杯ぐらい入れたのでこりゃあもうできる男でよ!!

 ・・・着丼までは10分程度。麺のゆで時間のタイマーが見えるわけですが、通常の量で4分30秒のようです。やはり太麺はゆで時間を要する模様。

 着丼。ヤサイの上に黒コショウがふってあってこれはなかなか風味がいいですん。
スープの味は二郎系であるものの、なんとなくパンチが足りない感じ?しょうゆのしょっぱさが弱いということかな?その結果、脂が強すぎる感じで甘みが強烈な印象。
 ニンニクしこたま入れてもパンチが強まらないので、きっと濃いめのたれを投入すればよかったのかもしれんと記事投稿時には思ってますんww
 卓上トッピングの「特性唐花」なる唐辛子(らーめんに良く合いますと書かれている)をまぜてみると、本当に良く合います!これはいい!いいじゃないか、うんうん、うまい。いいぞいいぞ。辛い。辛うまい。辛うま、うまい。

・・・ 麺は太麺、固めで歯ごたえのよい麺ですん。

 総じてなんとなくパンチが弱い感じがしますが、このエリアでは貴重なお店だと思います。
a0251618_1155148.jpg
a0251618_116064.jpg




『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_1472252.jpg
「家系ラーメン松田家」
店舗:日本橋室町
写真:「豚骨醤油ラーメン」
種別:とんこつ(家系)
WEBこちら

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-6-14


 2014年11月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 以前お昼に来たときは携帯が壊れていて写真を取れなかったアル。おいしかったので記事にするべく立ち寄りぬ。
 家系とんこつは本当に濃厚でこってりなので個人的に脂っこいのが苦手なわっちは避けたいジャンルではあるです。しかし前回はおいしかった。

■注文は食券制。店先に無料トッピングチケットが置いてあったのに気が付かず損をしてしまったアル。。。

 ノーマルメニューの豚骨醤油ラーメンを選択。10分強で着丼。
トッピングはまさに絵に描いた家系とんこつラーメン。「家系総本山」とはやっぱり味の種類が違います。圧倒的多数の家系ラーメンと同じ感じではあります。というか「総本山」のほうは実はマイノリティなのではないかとも(ry

 のり3枚、チャーシュー、ほうれんそう・・・まさに家系。何か足りないと思ったらうすずらたまごが入っていないことでしょうか。
 スープはこってりこてこての純粋なとんこつラーメンですが、松田家のは味がしっかりあるので気持ち悪くならずおいしくいただけるです!麺も適度な歯ごたえでスープとよくからみます。

 卓上トッピングの豆板醤とニンニクをしこたま投入したらさらにおいしいですん!!こりゃあうみゃあがね!!
 家系なのにこってりの脂がしつこくなくて、胃にもたれないですん。これならいける!という家系でした。


☆2014年12月再訪問☆
a0251618_0464051.jpg

写真:「松田家特製まぜそば 大盛」
種別:まぜそば

   :太麺
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 お仕事帰りにぬらりひょんと立ち寄りぬ。
 21時ごろでしたが混んでいます。満席に近い状況でした。周囲に競合がなさそうですからね。

 基本メニューは何度も食べているので趣向を変えてまぜそばを。
10分強で着丼。大盛にしましたが鮮やかな盛り付けw 水菜?とかざくぎりチャーシューがごろごろなので混ぜていただきました。
 味は家系ではなく独自色。しょうゆベース?なのかな、特に可もなく不可もない感じですん。
なまたまごが乗っているので味がまろやかになった感じもします。

 例によって豆板醤とかニンニクをしこたま入れてごちそうさまでした。


☆2015年1月再訪問☆
a0251618_173099.jpg

写真:「松田家特製担々麺 大盛」
種別:担々麺

   :太麺
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:なし(担々麺のそぼろ肉)

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 とんこつベースのゴマ風味担々麺。ピリ辛ですん。しっかり家系。でも普通のとんこつがいいかな?
a0251618_0513992.jpg
a0251618_0515629.jpg

a0251618_159955.jpg
a0251618_1593042.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_434228.jpg
「九州じゃんがららあめん(日本橋)」
店舗:日本橋
写真:「九州じゃんがら」
種別:とんこつ
WEBこちら

   :極細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都中央区日本橋1-7-7


 2014年12月、お昼に立ち寄りぬ。
何度か立ち寄りぬ。しようと思ったのですがいつも混雑していたので敬遠していました。
 お店の見た目がなんかすんごく個性的で主張の強そうな感じのたたずまい。
a0251618_4385944.jpg


 ラーメンの種類はけっこう豊富。どれもとんこつベースのようですん。

■注文は珍しい前払オーダー制。入口を入るとすぐのところにレジがあり、そこで注文と同時にお会計。そのあと店内の席に着席します。

 卓上トッピングはニンニク、辛し高菜、紅ショウガ等。辛し高菜がやはりいつものことですがうみゃぁ・・・!

 「最も基本となるメニューはどれですか?」と聞くところ「九州じゃんがら」とのことでこれを注文。¥630でしたですん。
 10分弱で着丼。キクラゲ、万能ねぎ、チャーシュー、メンマ。基本となるとんこつラーメンでありますん。
スープがまず第一印象としてあっさりでしたですん。とんこつのこってり感は皆無に等しい。味も薄めですが、これぐらいあっさり淡泊な方が関東人には合うのかもです。とてもすっきりといただけました。

 麺は極細麺。九州とんこつといえば博多とか第三のふるさと熊本がありますが、博多系に準拠しているのかな?替玉制も採用されていましたし。ちな、+¥150でしたですん。この日はやらなかった。

 すんごくすっきり食べられます。おいしいです。脂っこいのが苦手な方にはお勧めですん。次回は熊本系にしよう。再訪問希望の美味しいお店でした。ごちそうさまでした。
a0251618_4512930.jpg
a0251618_4514672.jpg
a0251618_452025.jpg
a0251618_4522115.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_11225917.jpg
「京都銀閣寺 ますたにラーメン」
店舗:日本橋本店
写真:「ラーメン 大盛 辛み多め」
種別:しょうゆとんこつ
WEBこちら

   :極細麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:あげる
店舗住所:東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル1F

 2014年3月、なっきゃと行ったった。うなぎ債権の行使後のさらなる腹ごなしにはしごしたった///
 <ラーメン債権の行使>
【(借方)ラーメン /(貸方)ラーメン債権 】

 京都らーめんらしい。とんこつしょうゆラーメンだそうな。見た感じおいしそうだったのでマークしていました。
日本橋は本店らしい。京都のお店ののれんわけで本店だって。

■注文はオーダー制。割と親切な店員さんたちでした。
 注文時に麺のかたさや背脂の量が選べるほか、辛みが選べる。この辛みってなんだろうかと聞いてみたら、もともとラーメンに入っている一味の量を増やすことができるとのこと。もちろん多めで注文しました。

 ほどなくして着丼。見た目がすごくきれいな、おいしそうなとんこつラーメンです!九条ネギが印象的ですね。あとメンマとチャーシューが標準トッピングです。

 見た目に反してスープはとてもあっさりしているですん。背脂がしつこくないというか、どことなく酸味を帯びた、すっきりしたしょうゆスープが活きていると思います。卓上の説明書きに「三層スープ」と書かれていましたがそのあたりは今度味わってみたいところ。
京都らーめんとのことで、とんこつラーメンが確かにあんまり味わったことのない感じのものでした^^

 麺は大盛にしましたが十分な量があると思います。極細麺がぎっしり詰まってる感じでした。
極細麺は柔らかすぎず、スープにもよくからむおいしい麺です。

 メンマはあったかくてほどよくかたくておいしかったし、味はラーメンスープを邪魔しない感じ。

 総じてとてもおいしいです。店員さんも親切だし再訪問ありですー°+:.(っ>ω<c).:+°


☆2014年11月再訪問☆
a0251618_126100.jpg
写真:「辛旨ラーメンみそ風味 大盛」
種別:しょうゆ+みそとんこつ

   :極細麺
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 イケトモと立ち寄りぬ。20周年記念企画とかやってるらしい。すごいですね、ラーメン屋さんで20周年とかはもう大御所でしょう。
 やっぱり普通のしょうゆベースの京都らーめんの方がいい感じはします。
辛みとみその甘みが絶妙ではありますが、個人的には通常のラーメンがオヌヌメですん❀.(*´◡`*)❀.
a0251618_11372149.jpg
a0251618_1138692.jpg
a0251618_11382876.jpg
a0251618_11362623.jpg
a0251618_11365876.jpg
a0251618_11384513.jpg


a0251618_135943.jpg
a0251618_142374.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ

ますたにラーメン 日本橋本店ラーメン / 日本橋駅三越前駅茅場町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
a0251618_1254185.jpg
a0251618_1255663.jpg
「肉汁つけ麺 まるつき」
店舗:日本橋三越前
写真:「肉汁つけ麺 あつ盛」
種別:しょうゆ
WEB

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし
店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-8-8 ちばやビル 1F


 2014年11月、お昼に立ち寄りぬ。
 代表社員先生が「これはうまい・・・!」とおっしゃっていたのでぜひそれは食べてみるしかないと思い立ち寄りぬ。

 このお店は「千葉屋」というのれんの下、2店舗のラーメン店が入っているうちの1つの模様。もう1つのお店は「誠屋」だったかな。そちらは豚骨のにおいがきついんですねぇ。。。

 こちらのお店はつけ麺屋さんのようです。
■注文は食券制。配膳等はセルフサービス。番号札を渡されて出来上がったら取りに行き、食べ終わったら戻すという形。
 中盛(300g)まで無料だそうな。最初は普通でいきました。お昼ということもあり。

 10分弱で出来上がり。見た目なんか、入れ物が独特ですねw
麺の上には卵黄とそぼろ肉。つけ汁には油揚げ?が入ってる独特っぷり。

 麺は太いですがもちもちという表現で合ってると思います。やわらかいです。わっち好みのちょうどいい歯ごたえー°+♡:.(っ>ω<c).:♡+°
 麺に風味がけっこうあったように思います。甘み?かな?麺だけでもいけそうな感じの良麺だとおもうますぽえーん。
 つけ汁は鶏だし系なのかな?しょうゆベースだとは思います。背脂が目立ちますがそんなに脂っこさがきつくなることはありません。味が若干薄いような気がしましたがきっと卵黄のコーティングによるものではなかろうかとω

 総じて麺がすごくおいしいですん!次は中盛、その次は・・・どんどん増えそうな予感ですん。
a0251618_1425863.jpg
a0251618_1431828.jpg
a0251618_1433446.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
☆2014年7月再訪問☆
a0251618_2147423.jpg
「日本橋 製麺庵 なな蓮」
店舗:日本橋三越前
写真:「支那つけそば」
種別:しょうゆ

:中細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル


 2014年7月、往査のお昼に行ったった。
 暑い暑いこの日。およそ半年前にここのラーメンを食べておいしかったので今度はつけ麺系のものをと思い、つけそばを注文。
 13時ぐらいでしたが店内盛況。並びはしませんでしたがさすがですね。
■注文は食券制。

 つけそばは「あつもり」が通常のようです。めずらしいですね。特にあつもりで、とお願いしていませんでしたが温かい麺で私的には満足ですん。

 スープの魚介系と醤油の絶妙なバランスが最高です。柑橘系のこの果物はなんだったっけ・・・・まぁ、この酸味をスープにしぼってみるとこれも本当にいいです。
  麺ももちもちで適度な食感で、スープとよくからむおいしい麺です。

 さっぱり系のラーメンが好きな方はぜひおすすめですん!うみゃあああ!
a0251618_21531213.jpg



☆初回訪問時☆
a0251618_23531078.jpg
「日本橋 製麺庵 なな蓮」
店舗:日本橋三越前
写真:「支那そば」
種別:しょうゆ

   中細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル


 2014年1月、監査チームの先生方と行ったった。
 乗るしかない、このビッグウェーブに。というわけで先に恒例の『独立食事人のお食事報告書』を添付しとくですん。


・・・じゃあいつやるの?
  ∧_∧
 ( ・ω・)
 |⊃/(___
/└-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今でしょ!!

 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/


    / / /   /    /       |
   / // /   ./  ,   /        |
  / / / /   /   /             |、ヽ
 / /  / /   /  /              | ヽ ヽ
,/ /  /| |  //  //    l       ,   ,r'´`ヽ、
/ / //| |  //  / |     |       /  /    ヽ
  | //- |---l、__/| ,/     |      /  /
  | / | |, |イ /ヽ{,|     |     , /  /   闇
 |  ,|_l_ヽ__| / | |.|    //    //  l   .属
 l  ,|  l,r=-、、 || .|    //   /-、___/|    性
  、 |.| /=,r ,.=、ヽ、 .|  i //  /// / |    .な
  |l.| ゙ {三{ O })=} .| ,| / ,// ,/ ,///|    ん
  l| ヽ ヽ、ゝ=-',lリ  V |/// /r-/二/__|    で
 l |  ヽ、二゙゙゙'´     // ,r '´r ,.二_ |    す
 l,|                  l=//oヽ}l       /
//.|          ,        l 弌_-,リ:|       /
/ ,|         ´       ヽ、弋___ノヽ     /
//ヽ                  `ー‐‐',∧    /
///.ヽ                     // ヽ、__//
/ /  \     '´ ̄ヽ、           //   / / /
// /  \       ´           //  /  / //
/    / ,\          _,.  イ/  ,/  /  | |
 / /  | /  ヽー――― ' ´´    ノ/ //  /  |/
ー  フ`ヽ、_,./ ヽ___,....r '´_,... r/ ,イ /   / .|  | | ,
  /  //  ,.,ク--t-‐ ' ´   /,. /| // , / / /  {/l,
/   //r-' ,.r' へ! ヽヽ     {/ /r| ir /rr l /| /l|



 けっこう目立つはずの場所に、実はあったこのお店。お昼時の少し前に入店したので混雑に巻き込まれなかったですが、お昼の時間になるにつれてかなーり混んできました<・ω・>!!
 お店が煮干しのおいしそうな香り!
 ノリとネギとチャーシューとメンマの相性がうみゃあ。
特に麺!麺は特徴的だったと思います。


                  __|\  /|___
        /\       >   ∨/:::::::::|  \_ノ(_
     〈      ̄ ̄∨ ̄ ̄\ 厶-─=z‐-、     (_
    ____〉  な.   /\::::::::/⌒゙ ̄ ̄^Y´ ̄ `ア   (
__〉     `   |::::ノア7 \_,/| 人_|メ   く
.〉        何   |イ l il   ∩ |/   ∩ V\ ヽ
|  寂    だ  /│八八 / U/////∪ '  ∨
|  し     よ  L_i ,( (∧|  ,v――、   }\|
|  く.     !! _/∨ `ート、_/___} イ__
|  ね       │/    乂 \∨//乂  <
|  │       |   // `ア 「 ̄ ̄|∧\  )
|  ぞ.         l_/ /  〈,,斗、   |_ハ )/
| !!      │ { /\_{_{_ノ─ 个ー'
|           |  ∨   ノ        ,L.
            〉    く__/\__/
 \           >     {三三,艾三ニ|
   \      /       レr--、} V=-、}
    \__厂        `|  | |  │        ∧
 失礼、かみまみた。ちなみに実にシラフです、はい。
a0251618_0355462.jpg

[PR]
a0251618_2122336.jpg
「誠屋」
店舗:日本橋三越前
写真:「豚骨醤油らーめん」
種別:とんこつ
WEB

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる
店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-8-8 ちばやビル


 2014年7月、お昼ご飯に行ったった。
 「千葉屋」という大きな看板の下に、2店舗ラーメン屋さんがあるようですん。そのうちのひとつ。

■注文は食券制。そとでスタッフの人が100円引きのチラシ配ってたのでこれを行使。一番普通のメニューを選択しました。
 自分で配膳する食堂形式。

 店内はすんごいとんこつのにおいですん、確実にこれは家系だと思われました。
10分弱で呼ばれたのでセルフ着丼。

 家系よりも、普通のとんこつラーメンに近い感じのスープでした。
しかしやはりにおいが強い・・・苦手な人は苦手かも。
a0251618_2130222.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]