カテゴリ:☑中目黒周辺( 21 )

①「ジンギスカン」:★★★★★
a0251618_4461133.jpg
a0251618_3483584.jpg

②「ラム肉の煮込み[味噌]」:★★★★☆
a0251618_3462488.jpg

③「仔羊の極上ラムロース」:★★★★☆
a0251618_3471912.jpg
a0251618_3475122.jpg

④「手ごねラムハンバーグ」:★★★★★
a0251618_3493359.jpg
a0251618_3495836.jpg

⑤「〆の鉄板焼きチャーハン」:★★★★★
a0251618_3503536.jpg

⑥「ノンアルコールカクテル(グアバ)」:★★★★★
a0251618_352084.jpg
「中目黒 ひつじ」
店舗:中目黒
写真:上の通り(´ω`)
種別:ジンギスカン中心の羊肉料理
WEBFBページ
接客 :★★★☆☆
満足度うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!
店舗住所:東京都目黒区上目黒1-11-6


a0251618_357188.png

 2017年1月、中目黒先輩殿と中目黒にて密会。
 私がこよなく愛する「キッチンキング」を除き、今年2017年初のまゆつば記事投稿にして初の中目黒先輩殿との密会グルメである。しかも場所はあの中目黒。運命的な年明けであると、言っておこう。

 翻って本ブログの更新頻度について言及すれば、それはここのところ非常に少ない状況になっていた。筆者すなわち私の体調が悪かったのである。
 大好きなグルメにも出かける気力がいかんせんわかない。今回も天候不良を理由になかなか気が乗らないのが直前までは続いた、というのが正直な状況だった。

 だが、今日の私は羊を喰らう狼だ。
私の尊崇してやまない中目黒先輩殿と聖地中目黒において密会するのであるから、絶対に出かける必要がある。

 出かけて正解であった。私をこのような、本来は大好物であって大好きな、最後に残った道標、"おいしいものを食べること"に誘いだしてくれた中目黒先輩殿という最高のBEHに敬意を表したい。ありがとう。

 さて、基本的に★×5の最高評価をたたきだす、久々の新規うみゃああああああああああああああああああああああ!!案件なのであるがコメントをどう記載したらよいだろうかw

<ジンギスカン>
a0251618_471785.jpg
 まずはなにをさておきこれに言及せざるを得まい。なんせ専門店なのであるから|´・ω・`)

a0251618_47328.jpg
 中目黒先輩殿が美食力を大いに発揮してまず発注したポテトサラダとキムチ等と並べて。

a0251618_485393.jpg
a0251618_49858.jpg
 手前に配置されているタレ。
 店員さんはせわしなく店内を回っている。
お店の中はものすごい熱気である。私には別世界だ。大衆料理屋、とでも表現すれば正しく伝わるだろうか。もくもくしていてすごくすごい。やばくてパネェ、すげえっすよマジパネェ。
a0251618_4112527.jpg


 「ジンギスカンでーす」と言いながら、この写真のごっつい鍋型の炭火焼きジンギスカンどんぶりを配膳された。ジューっというおいしそうな宴を繰り広げながら、ただただ話に花を咲かせながら実りの季節を待つのである。

 さあ収穫だ。羊さんのハーベストだ。
a0251618_4133431.jpg


 はふっはふっ。むしゃぁもぐ。
孤独ではないグルメとしてはもう申し分がない。

 甘みの中のしょっぱさと、ほのかな酸味がマッチしたタレに、この柔らかい羊さんのお肉がもううんみゃあとしか表現できる語彙力がない。しかし、それで十分ではないかというのもなんとなく読者諸氏にはご理解いただけるであろうか。

 この"タレ"が重要なのだと、北海道出身の友人が前の日に教えてくれていた。羊肉のくさみを消す、というのが重要なのだ、と。
 しかしここの羊さんのお肉にくさみは全くない。万人に受ける羊肉を提供してくれていると思う。

 本当においしい。
その場でも話題にしたが、欲を言えば店内がもう少し静かだったらよかったのだがw(花金ムード全開の店内だったwww)


<ラム肉の煮込み[味噌]>
a0251618_3462488.jpg

 中目黒先輩殿発注。
発注時に私は知っていた。これは某大手グルメサイトで割引チケットが配布されているメニューである(20170120現在)。それを伝えるとともにおいしくいただいた。
 ニンジンとラム肉、そして味噌のスープであったが味噌自体はそこまで主張しない。上質なスープであって、おすすめできる。


<仔羊の極上ラムロース>
a0251618_4212358.jpg
a0251618_421444.jpg

 今日の私は狼だ。仔羊だろうが容赦はしない。
店員さん曰く「両面をこんがり焼きあげていただいてください」とのことであるので、こんがり焼きあげてやったぜ。
a0251618_4225866.jpg
 いやぁ・・・ミディアムレアあたりの焼き加減絵でいくと、本当に肉汁があふれ出るジューシーな柔らかい羊さんですんんんんんんんんんんんんんんんんんんんn
 もともと胡椒によって香辛料の味わいがつけられているようなので、タレに付けても付けなくてもおいしくいただけました。うみゃああ・・・・!!


<手ごねラムハンバーグ>
a0251618_4253376.jpg
 これも某大手グルメサイトで割引チケットが20170120現在では存在しましたですんんんんんんんn

 店員さんの説明では「これはしっかり焼き上げてから召し上がってください、中身を割ってみてきちんと焼き上がっているか確かめてから食べてください」とのこと。身も心も俺色に焼き上げてくれるわ。

 焼いている風景はこんな感じ。
a0251618_4271616.jpg

ジンギスカンと一緒にω
a0251618_427324.jpg

 割ってみると、肉汁がすごいですん。それでじゅわーーーってなるですんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんn(*´︶`*)
 ・・・おっと、つい狼っぽさがなくなってしまった。
a0251618_4284454.jpg
 いやぁ・・・これはタレに付けないでそのままいただくものですね。
 中目黒先輩殿曰く「これは今日1番ですね」とのお言葉。ならば間違いなかろう。これ以上のおいしさ表現は不可能だ。ぜひ実食されたい。


<〆の鉄板焼きチャーハン>
a0251618_4311075.jpg
 これは1人前ですん。2人前頼むときっとこのジンギスカンプレートに円環の理のようにチャーハンが敷かれることになるのでしょう。
 〆のチャーハンは、なにも載っていない状態のジンギスカンプレートを店員さんが持っていき、チャーハンを載せて持って帰ってきます。
 それをスプーンですくっていただきます。所謂"炒め"は行いませんでした。焼き飯ですね。
で、それをジンギスカン用のタレにつけていただくわけですん。これはやばい。うますぎる。
 ほのかな脂の甘みのあるチャーハンと、底に入っているラム肉、そしてこの時点のタレに染みだしているこれまでのラム肉の肉汁とがマッチして最高においしい〆を演出してくれているではないですか。

 これじゃあ〆られないよ。おかわりいけちゃうじゃないか。


<ノンアルコールカクテル(グアバ)>
a0251618_352084.jpg
 最初に飲み物を発注しましたが、地味にこれがこんなにおいしいとは思いませんでした。
 グアバのノンアルコールカクテルを飲んだこと自体がこれまでなかったかもしれませんが、これは甘くてすっきりしていて本当に爽やかで、こってりこてこてのジンギスカン料理にはもってこいのチョイスだったと自負しておりますんω


 最後にジンギスカン+仔羊ラムロース+手ごねラムハンバーグが一堂に会しているものを。
a0251618_4364411.jpg



 貴重な美味しさ、ごちそうさまでした。
ここのところ羊肉を食べる機会が多い気がするですねぇ(´ω`)

 このお店、場所分かりにくいんで注意ですなw
看板とかほぼわからんwwww
a0251618_4385755.jpg
a0251618_4391067.jpg
a0251618_4392296.jpg
a0251618_439326.jpg
a0251618_4394689.jpg
a0251618_4395656.jpg
a0251618_4401894.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_456411.jpg
a0251618_4565668.jpg
「イロハニ小雪」
店舗:中目黒
写真:「中雪(三種)」
(ほうじ茶ラテ+チョコレート+五島の塩)
種別:ジェラート(アイスクリーム)
WEBTwitter公式
接客 :★★★★★
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都目黒区青葉台2-21-13


 2015年10月、お仕事のついでに立ち寄りぬ。
 なぜかこの涼しくなった時期にスイーツ、しかもジェラートが食べたくなって向かいぬ。

 お店の立地は中目黒駅から徒歩15分ほどのところにありぬ。もっと近いイメージがありましたがけっこう歩きました。大通りの側道にありますが、歩いていると看板がほとんど見えないので一瞬焦りました。


 店先の看板はこんな感じ。
a0251618_525944.jpg
a0251618_531266.jpg


 完全にスイーツ屋さんですが、訪問時現在ではなぜかホットドッグとかソーセージとかも扱い始めている模様www方向性が真逆な感じがしますがwwww

■オーダーは注文性。
 お店に入るとアイスクリームフレーバーを口頭で注文し、お会計を済ませてテイクアウトするか店内でいただくかは自由な模様。
a0251618_552082.jpg
a0251618_553439.jpg


 何がおすすめかを店員さんに聞いてみると、「五島の塩」がおすすめとのこと。
ほう・・・塩か・・・いいじゃないか。いいぞいいぞ、それにしよう。

 注文するフレーバーは2種~4種を選択できるようで、種類によって価格が異なってくる感じ。
中雪(3種)を選択せり。2種目も何がいいかを店員さんにチョイス願ったところ、「私ならほうじ茶ラテですね」とのことなのでもちろんそれに従った。
ほう・・・ほうじ茶ラテか・・・いいぞいいぞ、うまそうだ。

 最後はわっちの選択でチョコレート。盤石の布陣で注文は締め切られた。



 まずは塩をいただいてみた。
これは・・・しょっぱい。見た目はバニラっぽい雰囲気だが全くと言っていいほどバニラっぽさはない。塩分が練り込まれている、砂糖と塩の融合系・・・としか表現できないw
あくまで「個人的には」ですが、「五島の塩」はちょいと甘さとしょっぱさの不協和音が響いている感じがしました。個人的には、ですがω スイーツ大好きですが、あまりこういった意識高い系のおしゃれスポットに来ないもので、舌が感覚を失っているのかもしれないw

 続いてほうじ茶ラテ、これはうみゃぁ・・・!
ご想像通りのほうじ茶が爽やかにアイスクリーム化されています。「ニホンノアイス」を標榜する同店には最高にマッチした商品ではないでしょうか。

 チョコレートは普通でしょうか。一般的なチョコレート味のアイスクリームの味かと。特筆事項はないと思います。


 ・・・総じて、きっとそこいらのお店では食べられないような「和」のスイーツがこのお店の売りだと思います。ほうじ茶ラテはすごくうみゃぁかったです。メニューにある「枝豆」やら「抹茶」のフレーバーはきっと至福の味がするのでしょう。次回はこういった「和」のフレーバーに焦点を絞ってみたいと思いますですんんんんんんんんんんんんんんんんn。

 久しぶりに当ブログ的には意識の高いお店でしたω
[PR]
a0251618_2131443.jpg
「三ツ矢堂製麺」
店舗:中目黒本店
写真:「辛しつけめん 中盛」
種別:とんこつしょうゆ
WEBこちら

   :太麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★★
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都目黒区上目黒3-3-9第二牡丹ビル

 2012年3月、woody様と訪問。ここが中目黒先輩の本拠地ですか。調べてみたらたくさんおいしそうなラーメン屋さんがあるじゃないですか。

 ラーメンにしようと思ってましたがつけめんがあまりにおいしそうに見えたので辛しつけめんを注文しました。
 スープは酸味のあるとんこつしょうゆで、こってりしすぎずかつあっさりしすぎない、かなり調和のとれた味でした。辛さもそこまでではなく、ちょうどいいです。メンマ、チャーシュー、ネギ、ナルト、どれもがおいしく感じました。

 また麺も素晴らしいです。コシが非常に強い太麺でした。あつもりを注文しましたが、すこしお湯が麺の底に入っているのでべたべたしないので食べやすい。スープとの絡みも抜群。

 ここは久々の大当たりでした。つけめんでここまで満足できたのは久しぶりです。woody様のコメント「おいしかったw」。

 ちなみに大盛600gまでは増量無料。私は中盛450gで足りなかったので替え玉200gを注文しました。次回は特盛750gを注文したいところです。
 ただ、スープ割のだしはどろどろした感じの魚介スープでした。これはこってりしすぎててあまりスープ割にはしない方がいいのかなとも思いましたが個人差があるのかもしれませんね。


☆2013年12月再訪問☆
a0251618_5463128.jpg
写真:「辛しらーめん 中盛」
種別:とんこつしょうゆ

   :太麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 お仕事帰りに立ち寄りですん。夜22時ぐらいでしたが相当混雑していたです。サラリーマンの人たちが夜ご飯とか晩酌とかしてるんでしょう。

 かねてよりつけめんばっかり食べてたのでらーめんを満を持して頼んでみました。中盛まで無料。でもやっぱり基本¥880は高すぎるω
 麺は前の記事のつけめんと同じ太麺。スープは辛しつけめんのスープを薄めてラーメン用にしたような感じ。基本的につけめん用のスープだと思うので、これを薄めてらーめんにしたとするとらーめんよりつけめんの方がしっくりくるですん。このごつい麺に対してスープの主張が弱い気がする。薄く感じてしまうです。

 やっぱりここはつけめんのお店という感じを強くしましたですん~。


☆2015年4月再訪問☆
a0251618_012674.jpg
a0251618_0122557.jpg
写真:「辛しつけめん 大盛 全粒粉麺」
種別:とんこつしょうゆ

   :中太麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 お仕事帰りに、かなり久しぶりに立ち寄りぬ。
 いっつもここのお店は見た目が変わらないので味とかメニューも変わらないのかと思いきや・・・
麺が選べるようになってました!!全粒粉麺は+¥60ですが、もちもちふんわりで独特の歯ごたえですん!

 細麺と太麺も選べるようで、これらは価格変更なし。量も大盛までは価格変更なし。
ただし基本料金が高いのでお買い得感はないです。おいしいですけど高いwwww
¥920+¥60=¥980のつけ麺は高いと思いますがおいしいですんwwwwなお2015/04月現在はこれえ税込。

 かなり前から比べて麺の質が良くなった感じがします。おすすめです。以下は2015/04月現在のメニューの一部。
a0251618_016854.jpg




a0251618_1403953.jpg

a0251618_21392648.jpg
a0251618_21394143.jpg
a0251618_21395238.jpg

[PR]
a0251618_363829.jpg
a0251618_365554.jpg
「うさぎ食堂」
店舗:中目黒
写真:「鶏しろラーメン」
種別:鶏白湯
WEB

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★☆☆☆
チャーシュー:いける
店舗住所東京都目黒区青葉台1-30-12 青葉台ビル:


 2014年12月、夜に立ち寄りぬ。
 某ぴょんぴょんのラビットハウs・・・じゃなくて、うさぎ食堂、名前がいいですん。ラーメン屋さんとは思えないですん。さっそくチノちゃんに会いn・・・じゃなくてラーメンを食べに立ち寄りぬ。

 平日の20時過ぎ、先客0、後客1。道からあんまり目立っていないせいかあんまり客入りはないようでした。
店内にはいたるところにうさぎの置物がありますん。
a0251618_3153596.jpg


 メニューは2種類のようです。某筋によるとお昼の時間帯は別メニューの可能性もあるようです。
■注文はオーダー制。なおお会計も席で行う方式。

 基本メニューと思しき鶏しろラーメンを注文。基本¥950とかなり高めの設定。着丼まで15分程度。
着丼よりも前にガーリックトーストと玉ねぎの酢漬けが配膳されました。ガーリックトーストはスープにつけて食べるのがおすすめです、と店員さん。

 着丼。見た目きれいですね。器がかなり大きいですが中身自体は少なめな印象。
鶏胸肉は柔らかくて食べやすいですん。それ自体に味はあまりついていなかったような感じですがスープと併せるといい感じ。
 揚げゴボウ?もスープに塩味を付け加える感じでいいトッピングだと思います。

 スープは非常に濃厚な鶏白湯。家系はとんこつの濃厚スープですが、それに負けないぐらい濃厚な鶏白湯ですん。こってこてのこってり。
 自家製面とうたわれている麺は細麺。スープとよくからみます。

 ガーリックトーストとの相性は良いようです。というよりもパンチを効かせるという意味でガーリックの部分がおいしさに寄与しているのかと。ニンニク入れたくなりますねwwwwジャンキーなわっちにとりましてはwww

 ジャンクさはない上品な一杯というところでしょうか。
こってりが苦手な方には少々きつい感じですが、力作なのだと思います。
a0251618_3244059.jpg
a0251618_3245368.jpg
a0251618_3252189.jpg
a0251618_3253537.jpg
a0251618_3255070.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_2142750.jpg
「Kitchen Troquet(トロケの台所)」
店舗:中目黒
写真:「トマトラーメン ポモドーロ」
種別:鶏がらトマト
WEBこちら

   :極細麺
接客 :★★☆☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃあああああああああああああああああ
チャーシュー:いける(鶏肉のかたまり)
店舗住所:東京都目黒区上目黒1-4-3 エクセル中目黒104


 2014年9月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 このお店、かなり場所が分かりにくいです。下の方に店舗外観写真掲載しますが本当にわかりにくくて雰囲気的に入りづらいwww

・・・そういえば中目黒先輩(「先輩」までがあだ名であって、先輩ではない。某一存の生徒会に登場する架空の先輩を冠する同期である。)はお元気だろうか。

 狭いようにみえて意外と店内は広い。らせん状の店内の奥にはテーブル席もある。予約もできる模様。
 トマトラーメンを基本としてたくさんのこだわりを感じるメニューがありました。

■注文はオーダー制。

メニュー名がこだわられすぎててよくわかりませんが、最もノーマルの「トマトラーメン ポモドーロ」を注文。大盛等は可能な模様。

 10分強で着丼。いやはや、これは見た目がとてもきれい^^
ごっつい鶏肉、これはおそらくささみさん?と野菜はこれなんていうんだっけw

 スープにはバジルが効いています。たぶん鶏がらのベースに大量のトマトが投入されてますね!ネットの後情報によるとトマト3個分投入されているとかwwww
確かにでっかいトマトがいっぱい。あつあつで適度な酸味が食欲をそそります!!うみゃあ!!

 麺は極細麺。スープとよくからみますんんんんんんんんんんんんんんんんn(´ω`)

 しかし鶏のささみさんはおいしいんだけどかなり冷たい。。。温度差がこれは何とかしないといけないと思います。

 卓上トッピングは国産ハバネロのハバネロペースト、食べるラー油みたいなラー油、胡椒等々。
ラー油はとても味的に主張するので控えておいた方が個人的にはいいと思います。
ハバネロは・・・・ちょっと入れるだけで激辛wwwwwwwwwwけっこう入れちゃいましたww辛すぎwwwwwでもうみゃあwwwww


総じて、ここは穴場ですね!後客の人たちが「隠れ家的なお店だね」とか言ってたのがまさにその通りでしょう。チェーンの「太陽のトマト麺」を大幅に超える、最高においしいトマトラーメンでした!!また行きたいですん!!


☆2014年12月再訪問☆
a0251618_0592486.jpg
写真:「トマトラーメン ヴォルケーノ 大盛」
種別:鶏がらトマト

   :極細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける(鶏肉のかたまり)

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 平日20時過ぎ、かなり混んでいました。
寒すぎるので激辛とうたわれているヴォルケーノをオーダー。基本¥950に大盛で+¥100。ラーメンとしては高いですねwww

 15分ほどで着丼。見た目はポモドーロと同様に鶏肉がすんごいインパクトですんω
あと水菜もいい感じに盛り盛りω

 スープは唐辛子の爽やかな辛みがかなり・・・要は激辛wwww
トマトの酸味で抑えつつ、極細の麺をほうばります。

 辛さは味のインパクトになっていますし、スープの繊細さを壊すことはないけれども、やはり味わいの面ではポモドーロ、すなわち激辛ではないほうがいいかもですね。

 あとポモドーロにも書きましたがバジル漬けの鶏肉が冷たい。これはよくない。

☆追加☆
a0251618_2204344.jpg
写真:「リゾットライス」
満足度 :★★☆☆☆

 ラーメンを食べた後のスープにリゾットライスが用意されていますので追加注文でリゾットライスが食べられます。
a0251618_2232176.jpg

 見た目があれですよねこれw バジルとチーズが乗っかっているようですがw
個人的には替玉を頼んだ方がよかったかな。



a0251618_2372790.jpg
a0251618_2381319.jpg
a0251618_2382655.jpg
a0251618_2383881.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_22563122.jpg
「麺屋 宗」
店舗:中目黒
写真:「塩らぁめん 味玉付き」
種別:しお
WEBこちら

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都目黒区中目黒3-5-33オークヴィラ中目黒102


 2014年9月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 中目黒駅から徒歩10分程度。やや歩きます。
中目黒駅構内や外にけっこうこのお店の広告がみまけられるので宣伝に力を入れている模様。
主力は塩ラーメンの模様。中目黒って塩ラーメンのイメージが強い感じが個人的にはしますね。

■注文は食券制。

 主力と思われる「塩らぁめん」を注文。食べログの画面を印刷していったので味玉が無料になりました(´ω`)
10分弱で着丼。見た目きれいですね。

 スープは鶏がらが強い感じの塩。
チャーシューは焼きハムのような感じで適度に塩辛くて食べやすかったです。脂身に弱い方はこれおいしくいただけるのではないかと。
 麺は細麺。こだわりはあるようですが特に普通の麺だったように思います。

 個人的には「AFURI」のほうがいいかな?
a0251618_2341167.jpg
a0251618_2342330.jpg
a0251618_234342.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_3505798.jpg
「アジアンスパイスキング」
店舗:代官山
写真:「Aセット(野菜カレー+ターメリックライス+サラダ+マンゴーラッシー)」
種別:ネパールカレー
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都渋谷区猿楽町2-12

 2013年12月、お仕事のお昼に代表社員先生と行ったった。
 代官山周辺ではなかなかお手頃かつ身分相応のお店が目につかない中、実はこんなところにカレー屋さんがあったとは。種類的にはネパールカレー。

 ちょっとメニューが多くてよくわからなかったので、一番オーソドックスなAセットを注文。カレーは4種類?ぐらいから選べて辛さも調節でき、ターメリックライスとナンが選択可能。おかわりも自由らしい。
 飲み物もラッシーをはじめとして各種選択可能。写真には撮りませんでしたがマンゴーラッシーを選びました。あまくてうみゃあ。

 カレーの辛さは普通を選びました。最初は普通が一番ですんω
でもそこそこ辛いです。ハーブ系のスパイスが強い感じ。野菜カレーということで、ジャガイモやらいろいろ入っていておいしいですん。
a0251618_424544.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
☆2013年10月再訪問☆
a0251618_19202918.jpg
写真:「熟成塩らーめん」
店舗:代官山
種別:しお

   :細麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都渋谷区猿楽町1-3

 法人の先生方と行ったった。前回の塩らーめんは普通だったのですが、前回「熟成のがおいしい」とアドバイスされたので今回は熟成を。
 スープが濃厚ですん。しおとんこつだと思われますん。スープと麺の辛みと程よいこってりがなんともいえないですん。確かに熟成の方がすごくおいしい。


a0251618_23511227.jpg
「俺流塩らーめん」
店舗:代官山
写真:「俺流塩らーめん」
種別:しお

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2013年1月、お昼に先生方と行ったった。昔違うラーメン屋さんがあったと思う場所に、俺流があった。本稿が記念すべき200記事目の投稿・・・だと思うw

 まずは基本となる普通の塩ラーメンを注文。食券制。

 麺は細麺で柔らかいもちもちの食感。
スープは非常にあっさりとした塩。特にくせもなく、逆に言えば個性が弱い気もします。
 チャーシューもあっさりなので難なく食べきれました。

 後半にゆず胡椒を入れるとやはり塩にこれは合うものですね。
噂に名高い俺流塩ラーメン・・・大先輩曰く、「俺流熟成塩らーめん」がおすすめとのことなので、次回はこれを試そうかと思っておりますぞなもし ≧ω≦ノ


a0251618_5254642.jpg
からあげですん。代表社員先生大絶賛!これはおいしいですん!

a0251618_23565712.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
a0251618_19252385.jpg

[PR]
a0251618_257470.jpg
「間人」
店舗:代官山
写真:「黒豚つけめんそば」
種別:和風しょうゆ
WEBこちら

   :細麺(日本蕎麦)
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃああ!!
店舗住所:東京都渋谷区猿楽町9-8 代官山パークサイドビル

 2013年12月、代表社員先生と行ったった。ちょっと写真が微妙な出来ですみません。。。
 お昼の時間帯はどうも、この「黒豚つけめんそば」が食べられるらしく、物珍しくてしかたありません。
お店自体の立地もかなり穴場といった感じ。普通に歩いていたら気が付かないですん。

 黒豚の、しょうゆベースの甘めのたれっぽいつけ汁にやわらかめの日本蕎麦。異色の組み合わせが何とも言えない感じですん。
 でもマンネリ気味のここ最近では一番鮮烈なインパクトを受けました。これはおいしいです。
お値段が¥950とかなり高めですが味は確かだと思うですん~><
a0251618_341672.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_2431430.jpg
「〇(えん)」
店舗:代官山
写真:「たこ焼き 8ヶ入り」
種別:たこやき
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都渋谷区代官山町16-2

 2013年11月時点の記事。それ以前にも数回食べに来ています。
 高級パレスの立ち並ぶ渋谷代官山になぜかたこ焼きのお店が。普通の街でもたこ焼き専門店はチェーン店しか思い浮かばないです。

 しかしここのたこ焼きは確かにおいしいです。8ヶ入りで¥500なので特に高級というわけでもないですが、タコがほんとにおいしいです。生地もキャベツが少し入っているようで食感をとてもひきたてています。
a0251618_2475387.jpg

[PR]