<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0251618_23544654.jpg
「博多らーめん みつぼし」
店舗:市ヶ谷
写真:「赤とんこつ」
種別:とんこつ

   :極細麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★★
チャーシュー:いける

うみゃー!たぶんきっと「養光」の復活やぁ

 2012年7月、実務補習所の休憩時間に訪問。ほかの人たち来なさすぎ。新しめおこと中目黒先輩とかにも会いたかったのに・・・。

 で、ここはオープンして1か月たってないみたいです!新しいところ!まだラーメンDBにも載ってない!

 麺は極細麺。
 スープは非常に調った脂っこすぎないとんんこつスープ。辛みはけっこう効いていてすばらしい。これは久々にあたりですなぁ。養光を思い出すなぁ・・・。テーブルには辛子高菜が。養光の辛子高菜にそっくりなみためですが、あまり辛くはないので別物でしょうかね。 

 いやぁおいしい。ここはいいねb
再訪問はしょっちゅうなされることでしょう!

☆2012年7月再訪問☆
・・・まぁわっちは赤とんこつ。
いっしょに行ったwoody様が「黒とんこつ」を頼んでたのでうpするあるよ。
a0251618_19493522.jpg



a0251618_0424090.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_23244260.jpg
「らーめんこじろう526」
店舗:代官山
写真:「正油」
種別:しょうゆ(二郎インスパイア)
WEBここ

   :中太麺
接客 :★★☆☆☆
満足度 :★☆☆☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年7月、お昼に訪問。

 なんというか、スープに二郎系とは思えない違和感が。酸味が少々あるのですかね?あとはパンチが圧倒的に足りないです。二郎インスパイアになりきれてない感じがやばいです。薄口やや酸味ありの二郎似のスープでしょうか。

 麺は二郎インスパイアでは細いほう。妙な味がついていてスープとの相性があまりよろしくないです。若干ジロリアン入ってる私が途中で残そうかという考えがよぎる感じ。

 チャーシューは問題外。価格的にも立地もあると思いますが二郎より高い。
そうかといって二郎より居心地がいいとは到底言えない。再訪問はないでしょう。
というか店内が塩素くさい・・・
a0251618_23245898.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_1494246.jpg
「くりたんラーメン」
店舗:王子神谷
写真:「ラーメン」
種別:しょうゆ

   :中太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2012年7月、お仕事帰りに訪問。南北線で存在意義の分からない王子神谷行にずんたったぶんたかたで仕方なく王子神谷開拓へ。

 王子神谷駅上昇後すぐのところに「くりたんラーメン」という目立つ看板が。「くりたん」とはクリームタンジェリンってことらしいですが意味は分からない。でもゴロと響きが何となくいい。

 初回おすすめの基本となるラーメンを注文。麺、スープ、チャーシュー自家製とのこと。

 スープは非常に稀有なしょうゆしょうゆしたしょうゆスープ。いわゆる魚介系とか鶏がら系とかのイメージが彷彿されない、単独のしょうゆスープってイメージ。ベースは鶏らしいけどね。店主の主張通りインパクトはない独特の風味。好印象だぎゃ。

 盛り付けのカイワレダイコンとかはとてもいい組み合わせだと思います。チャーシューも脂っこくなくて食べやすかったです。

 麺は微妙だがや。なんというかコシが弱くて粉っぽい感じ。これは普通の中華麺だったら★が増えると思うでよ。麺がボトルネックといったところか。

 今回は普通のラーメンでいきましたが、ここの看板?メニューは「くりたんラーメン」だとおもうので、当ブログは機会があれば再訪問も辞さない構えを重ねて強調しました。白湯鶏がらだそうです。さて、どうする折部やすな。
a0251618_1591161.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_1391586.jpg
「らーめん専門店キングコング」
店舗:中目黒
写真:「ヤンニンジャンらー麺」
種別:みそ

   :中太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2012年7月、お仕事帰りに訪問。

 お店の人にお勧めを聞くとヤンニンジャンらー麺だということで。もっともシンプルなラーメンではどれがおすすめなのか聞いてみましたが、特にないということなので言われるままにこれを注文。

 麺はどっかで食べたことのあるような、とても好みの麺。もちもちした感じの中太ややちぢれ麺。

 スープは辛みそ。実は味噌ラーメン系のお店って少ないんですよね。一番印象に残ってるのは「味噌屋八郎商店」ですか。・・・他店は置いておいて、ここのは辛すぎず、甘すぎず。総じて調った味だと思います。

 イメージ的もっとも近いのはカップラーメンの仙台辛味噌ラーメンです。この味に非常に近い。これのボスといったところか。実際のところ北海道味噌の味噌ラーメンらしいので北国好みの味なのではないですか?
よくわかんないけど。
a0251618_1444354.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_22542693.jpg
「プリン大福」

 ミニストップのやつ。味はきっと貴殿の御想像通り。
[PR]
a0251618_20315995.jpg
「らーめんまる玉」
店舗:アリオ川口
写真:「まる玉らーめん」
種別:鶏がら塩

   :極細
接客 :★★★☆☆
満足度 :★☆☆☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年7月、毎年の恒例行事のあとに訪問。
このお店はなんだかんだ3回目。毎回毎回あんまりぴんとこないのですが・・・まだ記事にしてなかったので再訪問。

 ひっじょーに濃い鶏がら。塩ラーメンなんですけどどろどろが半端ない。こてこてこってりすぎてわっちにはかなり厳しい。
 まぁしかし青さのりはこのスープにとても合います。

 麺は極細麺。替玉制。食券ではなく注文制。
a0251618_20423222.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_19501577.jpg
「麺屋虎杖」
店舗:京都河原町
写真:「カレー担々麺」

【タロー氏のコメント】
味:★★★★★
担々麺…カレーラーメン…いや、濃厚ゴマラーメン…判断に悩む所だが別ジャンルでいいのかも。
カレーラーメンをベースに豆板醤と白ゴマまみれにしたようなお味。

麺:★★★★★
玉子の普通麺。
モチモチ食感は花丸。

その他:★★★★☆
京都駅でなく、河原町で美味しいラーメン屋に巡り会えた。
欠点は濃厚故に汁がラーメンでない。かなり熱い。夏は…だが、また行きたい店になった。
[PR]
a0251618_16434232.jpg
「エチオピア」
店舗:駿河台
写真:「「チキンカレー大盛」¥880+¥200」
種別:カレー
WEBこちら
接客  :★★★☆☆
満足度 :★★★★★

 2011年10月、勉強帰りのuniと訪問。というかこのお店はクマーヌとかとTGSの帰りに寄って何度も訪問しているお気に入りのカレー屋さんである。

 この日もチキンカレーの大盛で、3辛を注文。辛さは0~70まで指定できる模様。カレー自体はインドカレーに近い。ピーマン、各種のスパイス、そして煮込まれた鶏肉がよく調和されていると思います。

 前菜のじゃがばたはお代わり自由。
あと完全に個人的な要望ですが、肉なしのカレーがあればなお良い・・・。

☆2012年7月再訪問☆
a0251618_0311190.jpg

 あしかさんと訪問。私はいつものチキンカレーで、あしかさんがチキン豆カレー。写真はチキン豆カレー。なんだか見た目はスープカレーですね。私は食べてないですが、機会があればスープカレー系も食べてみたいです。

 あと、エチオピアはカレーのお持ち帰りができるようです。これはうれしいですね~
a0251618_16435130.jpg

[PR]
a0251618_815865.jpg
「らーめん三獣使」
店舗:上井草
写真:「ラーメン 大盛」
種別:鶏がら魚介
WEBこちら

   :細麺
接客 :★★☆☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年7月、母校へごあいさつの帰りにセレブと訪問。地歴の権威と会計実務の権威との意義深い議論の後はおなかがすいた。すごいところに入れそうですな・・・。

 前回母校に訪問した帰りにこのお店に来ましたが、そのときは「スープ不出来のためお休みします」とか書いてあってなんちゅう休みなんだと思ってしぶしぶやめましたが、今回はちゃんと開店していました。

 食券制。一週間で4種類のだしを使い分けるそうです。鶏がら、とんこつ、魚介、牛骨・・・この日は鶏がらでした。
a0251618_8231213.jpg
a0251618_8232966.jpg

 スープの基本は魚介。そこに強めに主張する鶏がらが感じられました。鶏というとあっさりなイメージですが、ここのお店はこってりのお店ですね。ほかのスープでもこってりが基本のようです。非常にこってり。

 麺はもちもちしててスープとよくからみました。ただコシは弱め?
チャーシューはかなり脂っこくてわっちにはつらい。ご一緒された方に差し上げちゃいます。
a0251618_8234519.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_243827.jpg
「三十四代目哲麺」
店舗:野猿街道
写真:「豚骨醤油ラーメン」
種別:とんこつ
WEBこちら

   :細麺
接客 :★★★★★
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 2012年7月、なっきゃと訪問。ぞえの下宿先の横にオープンしてたなぅ。

 非常にあっさりしたオーソドックスなとんこつラーメンです。あっさりしているので脂味の苦手なわっちにも難なく食べられ、おいしい。麺は当然にして細麺。名札に「店長」ってかいてあるおっさんがとても粋な接客をしていて好印象。値段も500円と良心的。

 注文時に麺の固さとスープの濃淡、脂の多い少ないが選べます。替玉制ということで今回学んだのは、味は濃い口にしておいた方が替玉後にスープが薄まらなくていいってことですね。そうでしょなっきゃ。

 替玉制で、1回50円。
なっきゃの頼んだ辛哲ラーメンのほうが辛くておいしい気がする。悔しいのでわっちも豚骨醤油ラーメンにラー油と胡椒を入れてやった。とてもおいしかった。

 欲を言えばニンニクのトッピングがほしいところ。これがあればもっとよかったであります。

 しかしなっきゃの紹介してくれるラーメン屋さんははずれがないですな。なっきゃの味覚は信用に値するですか?

↓なっきゃの「辛哲ラーメン」
a0251618_2493174.jpg


a0251618_2494586.jpg

『独立食事人のお食事報告書』
[PR]