<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0251618_2384170.jpg
「東京油組総本店渋谷組」
店舗:渋谷
写真:「油そば」
種別:しょうゆ
WEBこちら

   :中麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
チャーシュー:いける
うみゃー!!

 2012年10月、お昼に訪問。前回混んでたので、今度はちゃんと食べてみたくって。

 油そばの総本店だそうですが、実は油そばは初めてかも?まぜそばはほかのところでおいしかった記憶があります。

 食券制。大盛無料。お昼だったので普通盛に。
写真のとおり、たれは丼の下に溜まってて、それを混ぜる。説明書き通りに、ラー油をかけまくって混ぜる。ちなみにお酢はあまり好きじゃないのでかけなかったです。

 味は・・・かなり調和がとれた絶品!かけたラー油のからさとたれの甘み?が相当おいしい!!こりゃあうみゃあがね!大盛にしないとたりんがね!
 うみゃああああああああああ
a0251618_23431281.jpg
a0251618_2343239.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_2251237.jpg
「とろとん」
店舗:多摩センター百貨店
写真:「魚介豚骨カレー平打麺」
種別:魚介とんこつ・カレー
WEB

   :平打極太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年2月一人で訪問。多摩センター開拓計画。

 多摩センターには意外とラーメン屋さんが少ないので数少ない当たりを探しての訪問。カレースープだというし、とんこつでもあるというし、個性的なお店だという印象。

 一言で表現すると、ここのラーメンは「とんこつベースのカレーうどん」という感じ。脂身が強く、そのあまみが強く主張します。カレースープ自体は本当に日本蕎麦屋さんのカレーうどん、の薄い感じ。
チャーシューというか豚肉はその脂身の強さから食べきれなかったです。脂っこいのがお好きな方にはたまらないでしょうが、私にはきついかもω

 かなり個性的なタイプのお店でした。


☆2012年10月再訪問☆
a0251618_17315841.jpg

写真:「魚介豚骨・細麺」
種別:魚介とんこつ

   :極細麺
接客 :★★★★★
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年10月、あしかさんと訪問。
多摩の地雷として、味の評価をいただくためにお連れしました。

 というのも前回訪問時には平打ち極太麺を注文しており、ぜひ細麺のものを食べてみたいという思いもあったわけです。いかんせん多摩センターにはレパートリーがないのでw

 予想通りのこってりこてこてのとんこつ魚介スープ。苦味が強い印象。苦味は魚介の苦味ですかね。私的にはそこそこおいしかったです。

 店内はゆったりしていて落ち着いて食事をするには向いていると思います。
開店前に訪問したときの店員さんの丁寧な対応がとても好印象です^^



a0251618_22514572.jpg
a0251618_22511818.jpg

[PR]
a0251618_17223262.jpg
「渋谷大勝軒」
店舗:渋谷
写真:「中華そば」
種別:魚介しょうゆ

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年10月、お昼に先生方と訪問。

 中華そばを店先にメニューとして掲げてたから永福町系かと思った。
ここは東池袋系。

 スープは非常にしょうゆが強いです。ただ、深みが少ないかな・・・?若干しょうゆでごまかした感がありましたが私の味覚を信じてはいけないですね。

 麺はさすがの大勝軒、太麺で歯ごたえ十分です。





『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_17185192.jpg
「本庄常勝軒」
店舗:本庄
写真:「角ふじ麺(大盛)+メンマ」

【タロー氏のコメント】◆味:★★★★☆
メニューがメニューのせいか、油ギッシュ。
味は大勝軒と大して変わりない。

◆麺:★★★★★
つけ麺の麺。
麺のコシはイイネ!

◆その他
国道17号沿いにあり、意外と店はデカい。
本庄界隈では貴重な都会飯という感もある
[PR]
a0251618_2029265.jpg
「満開屋」
店舗:川口
写真:「満開みそらーめん」
種別:みそ

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:あげる

 2012年10月、野暮用のついでに訪問。

 9月オープンということで、前々から華やかな店先を横目に道を通り過ぎておりましたが今回ようやく訪問する機会になりまして。

 みそラーメンのお店って意外とすくないので、ここの味噌には非常に期待しております。
まず店内に入るとそれはそれは活気に満ちた(騒がしいともいえる)接客が繰り広げられておりました。
注文は食券ではなくオーダー制。着席後にメニュー選択。

 まずはオーソドックスなメニューを注文しました。店内はチャーシューかなにかを焼いているいい香りがもくもくと煙とともにつつんでおり、待っている間も飽きさせません。

 着丼。

 スープは白みそ?ベースの甘みのあるみそ。その甘みは脂っこさの象徴でもありますがw
麺は太麺でもちもちした食感。わかめとコーン、焙りチャーシューと炒め野菜、メンマが乗ってました。焙りチャーシューは、あぶらっこいものが好きな人にはかなり好印象だと思いますが、私にはきつい。。。
 あと意外とボリュームがあります。丼に深みがあるようで、麺が上から見た以上にたくさん入っていた印象です。

 総じた感想は、普通の味噌ラーメンだったという感じでしょうか。普通においしかったです。
a0251618_203812100.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_20172428.jpg
「西安」
店舗:横浜ヨドバシ地下
写真:「麻辣刀削麺」
種別:担々麺?
WEBこちら

   :極太麺(刀削麺)
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:なし

 2012年10月、お昼に訪問。

 ラーメン専門店ってわけではなく、メニューの一部に麺類もあるというお店。中国料理店ですか。

 もちろんわっちはラーメンを注文。しかも辛そうなやつを。

 注文時に「パクチーは入れて大丈夫ですか?」と聞かれました。パクチー?なんぞそれ。ドクダミみたいな風味のある独特のスパイスだということを前に聞いていましたのでOKということで。

 まず感想は、麺が独自路線すぎるwww「刀削麺」というんですか?うどんみたいな麺でしたwww見た目以上に量が多いwww量的には満足できるですwww
 スープは山椒系の辛みが効いたもの。
 パウチーっていうのはわっち的にはちょっと・・・ないほうがいいかな?

 総じて、麺に圧倒されましたwww特徴的ですねぇ。
a0251618_2026383.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]