<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

①サルミ:★★★★☆
a0251618_23484318.jpg


②ソフィア風オムレツ:★★★★☆
a0251618_23492036.jpg


③ムサカ:★★★★☆
a0251618_23494837.jpg


④キュフテ:★★★☆☆
a0251618_23501714.jpg


⑤カヴァルマ:★★★★☆
a0251618_23505677.jpg


⑥バニッシア・シレネ:★★★☆☆
a0251618_23513270.jpg


⑦スロバツゥカドリンク ローズ
a0251618_23524714.jpg


⑧アイリャン(加糖)
a0251618_23531571.jpg


「ブルガリアンダイニング ソフィア」
店舗:京橋
写真:上の通り
種別:ブルガリア料理
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
店舗住所:東京都中央区八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル 2F


 2017年4月、中目黒先輩殿と立ち寄りぬ。中目黒先輩殿との密会は前回からけっこう時間が空いてしまったものの、健在であるます。

 このお店、中目黒先輩殿も初めてとのことでありますが、ブルガリア旅行の経験から中目黒先輩殿がブルガリア料理を食べたいとおっしゃっていたのでこちらに。
 日本で唯一のブルガリア大使館公認のブルガリアレストランとのこと。

 平日でも予約で満席になるようなお店。当日も満席?のようでしたですんんんんんんんんn

 まさにソフィア。上智。ソフィア界への入り口だ。
 席はこんな感じ。
a0251618_001744.jpg
a0251618_00315.jpg
a0251618_004320.jpg




<サルミ>
a0251618_23484318.jpg
a0251618_23594239.jpg
a0251618_23595681.jpg

 ブルガリアのロールキャベツとのこと。
 お肉がこれは豚肉なのか羊肉なのかちょっとわからないですが、他では味わえないような独特のスパイスで味付けらえているものでした。ハーブ系のスパイス、塩味。それにトマトとバジルっぽいスパイスで味付られています。
 普通のロールキャベツとはかなり印象が異なります。





<ソフィア風オムレツ>
a0251618_23492036.jpg
a0251618_021887.jpg

 たまご焼きに近いベースに、ヨーグルトが乗り、ナッツとおそらくほうれん草とこれもたぶん羊肉が盛り込まれた、ほんのり甘い香りの香ばしいオムレツ?
 わっちから言えばブルガリア風たまご焼き(´ω`)
 これまた今までにはない一品。おいしー!




<ムサカ>
a0251618_23494837.jpg
a0251618_024685.jpg
a0251618_025956.jpg

 どこへ行こうというのかね?
 ジャガイモとひき肉のオーブン料理とのメニュー上の説明ですが、分厚くて濃厚なおいしいチーズの下にはニンジンやお肉、あとは確かにジャガイモっぽい感じのスタイルですん。チーズの下のこれらの具材も「サルミ」同様に独特のハーブ系スパイスの味付となっていましたですん。この味がブルガリア料理のベースになるんでしょうか(´ω`)

<キュフテ>
a0251618_23501714.jpg
a0251618_032342.jpg

 ヨーグルトソースのブルガリア風ハンバーグとのこと。
 ポテトフライはともかく、ハンバーグはやや硬めの歯ごたえのあるお肉。豚肉なのか羊肉なのか、これも判別できなかったですん。味付けはやはり独特のハーブ系スパイスの味付け。






<カヴァルマ>
a0251618_23505677.jpg
a0251618_04915.jpg

 わっち的に今回のメインディッシュω
 豚肉と野菜の煮込み料理、とのメニュー上の説明文。ソフィアのWEBサイトや食べログ等で、カヴァルマがブルガリアの家庭の味的な説明をされており、非常に興味深かったもので、今回の訪問では最も楽しみにしていた一品ですんんんんんんんんn

 ぐつぐつと言った状態で着丼。半熟卵が真ん中で踊りますω すっごーい!
 混ぜ合わせて、盛り付け。けっこうスープっぽさがある。豆、キノコ、お肉(メニュー説明上、豚肉とのこと)があつあつの状態でいただけます。トマトベースの塩味の強めな味。色合い的にビーフシチューのようなイメージを持たれがちかもしれませんが、トマトと塩味が基本となるハーブ系スパイスの味わいなのでちょっと違う。
 「若干しょっぱい」と感想を述べたところ、中目黒先輩殿は「味覚が変わったんじゃない?これがしょっぱかったら二郎系とか食べられないでしょw」とのこと。確かにわっちの味覚はかわってしまったかもしれないω

 あとカヴァルマ、けっこうボリュームがありますん。豚肉がごろごろと角切りで入っており、けっこうお腹にたまる感じ。MサイズとLサイズが選べるようですが、今回はMサイズを中目黒先輩殿と分けていただきました。おいしー!





<バニッシア・シレネ>
a0251618_23513270.jpg

 パイ生地に白チーズが巻かれたもの。チーズがおいしい(´ω`)





<スロバツゥカドリンク ローズ>
a0251618_23524714.jpg

 わふー>ω  クドならぬ名前のドリンク。中目黒先輩殿が発注、これに便乗(´ω`)
 ブルガリアはバラの国とも言われるらしく、バラの生産が盛んな模様。バラの風味が効いており、ドリンクの中にはゼリー状のものがはいっていてこれがメニュー上の「ホエー(乳清)」になっているとのこと。ほええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
 





<アイリャン(加糖)>
a0251618_23531571.jpg

 本場?の飲むヨーグルト。加糖と加塩が選べますん。甘いものが好きな我々は加糖で一択。我々は甘いものが好きなので。おいしー!

 中目黒先輩殿との久々の密会、やはりいいところをチョイスですん(´ω`)
 すっごーい!

 次回はどうしようかと話をしながら、珍味を楽しみました。
 当ブログのタグに「中目黒先輩殿」を追加せよとのお達しを受けましたのでもしかしたら近日中にタグを追加するかもしれないですん(´ω`)





a0251618_0529.jpg
a0251618_051324.jpg
a0251618_052311.jpg
a0251618_053431.jpg
a0251618_054687.jpg
a0251618_05571.jpg
a0251618_06986.jpg


 以下のメニューは食後に持ってきてくれました(´ω`)
a0251618_064354.jpg



a0251618_07020.jpg
a0251618_071097.jpg


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]