カテゴリ:☑南北線沿線( 18 )

a0251618_2235268.jpg
「ラーメン二郎(赤羽)」
店舗:赤羽
写真:「小ラーメン ニンニク」
種別:しょうゆ(二郎インスパイア)

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃあああああああああああああああああああ
チャーシュー:二郎の中では比較的いける
店舗住所:東京都北区赤羽 1-22-3


 2014年1月、お仕事帰りに行ったった。
 赤羽に二郎があると知ったのは去年の暮。試験勉強にやつれているときに、強烈に、しかし耐え難い二郎の禁断症状を耐えきったあげく、年明け初二郎ですん。

 平日の19:10ごろ。店内満席の先客待ち数人。そこそこ流れはよかったです。
あと二郎にしては店内がきれい。これは重要ですん。

 席についてからは着丼までにややタイムラグがありますね。着丼寸前にトッピングコールをするのではなく、食券のようなものをカウンターに置くとコールを要求されます。

 着丼。なんというかまぁ第一印象は見た目が悪いwww
ヤサイは基本全部もやし。湯で加減はわっち的にはちょうどよくしなびてていいですん。
豚。これは二郎にしてはとっても食べやすかった。脂身が少ない感じでいいっすね。残しましたがω

 麺。これはがすばらしい。イメージは(府中二郎+野猿二郎)÷2のようなとてもちょうどいい太さの麺。柔らかさはかなりやわらかい。やわらかいのが苦手な方は固めコール必至でしょう。

 スープ。これもまたわっち好み!薄くていい!これも印象は(府中二郎+野猿二郎)÷2。脂っぽさは野猿、スープの深みは府中!若干ジャンキーさが足りなすぎる気がするのは気のせいではないはずですけども。ジャンキーな二郎っぽい二郎を好まれる方はカラメ必至でしょう
・ω・
 あとニンニク少なかったな・・・・マシマシでいくしかねぇがや。

 総じてうみゃあああですんんんんんんー°+♡:.(っ>ω<c).:♡+°
ちな、わっちがお店出たときには麺切れでラスト終わってた。20時ごろ。
a0251618_22491395.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_23345633.jpg
「中国ラーメン揚州商人」
店舗:武蔵小山
写真:「激辛担々麺」
種別:担々麺
WEBこちら

   :細麺(もう一種類選べる)
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃー!!
チャーシュー:なし
東京都目黒区目黒本町3-6-9 長谷川ビル


 2012年10月、お仕事帰りに訪問。
尊敬する方が「ここはうまい」と教えてくださったのでさっそく訪問を決意。

 お店は地図からするとわかりやすい立地のはずなのに、駅から降りたら予想とは違う街路構成に迷いに迷ってあきらめかけたところにようやく到達。もんのすごく目立つ外観・・・w

 とりあえずにぎやかな店内。
食券制ではなく注文制。お茶はジャスミン茶。

 激辛担々麺を注文。
スープはかなり唐辛子のさわやかな辛さが効いていた。特に山椒のようなしびれる辛さではなく、ストレートな唐辛子の辛さ。なんかインパクトのある太った唐辛子も乗っかってるしw
いわゆるところの担々麺ですがゴマっぽさは弱い。その分ストレートな辛さの楽しめる絶品。

 麺は細麺と太麺(名前忘れた)が選べる模様。細麺はスープになじみ、食べごたえもある満足なもの。

 飲み干す一杯、こりゃあうみゃぁがね!

☆2013年11月再訪問☆
a0251618_231153.jpg
写真:「揚州濃厚塩ラーメン 大盛」
種別:塩

   :細麺(もう一種類選べる)
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし

 お仕事帰りに。
 尊敬する会計士先生がここの濃厚塩ラーメンがおいしいとおっしゃっていたのでけねてより訪問したかったところであります。

 再訪問ですがやはり道に迷ってしまいましたですんω
 麺は極細麺。
 スープは確かにとても濃厚。なんで濃厚なのか考えているので鵜が、鶏ガラですかね?コラーゲンとか書いてあったので豚骨系?でしょうか?

 こってり系ではありましたが、特段気持ち悪くもならず最後までとてもおいしく間食しました!おいしい!
a0251618_0584159.jpg
a0251618_0584918.jpg
a0251618_234349.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_06545.jpg
「用心棒 本号」
店舗:東大前(本郷)
写真:「小ラーメン ニンニクヤサイ」
種別:しょうゆ(二郎インスパイア)
WEBこちら

   :太麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:あげる

 2013年2月、往査の帰りに行ったった。
まさか東大前駅のすぐ上に二郎インスパイアがあったとは。しかもあの神保町でうみゃぁぁぁぁぁぁあっぁの用心棒の系列とな?ふもふも。

 若干並びができるものの、基本的にはあまり待たずに席に付けるみたい。
辛たまなるトッピングが通常の二郎系のトッピングに加えて可能な模様。

 まずはスープ。二郎系にしては刺激が弱い感じ。
ニンニク。通常のトッピング量としては少ない感じ。
ヤサイ。盛りはさすがの二郎インスパイア。もやしメイン。
麺。太麺。二郎系としては通常の部類かと思いますが、ちょいと固い。あとスープを吸わない。スープを吸わないからスープとのからみが弱い感じがする。

 総合すると、接客がとてもよかったのは意外ですが、神保町の用心棒には到底かなわない感じです。特に麺に難点があると個人的には思います。でも普通においしかったのでまた機会があれば行きたいですね。この量なら大盛もたいらげられそうです。
a0251618_16261676.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_2253312.jpg
「めん徳二代目つじ田」
店舗:飯田橋
写真:「らーめん」
種別:魚介しょうゆ
WEBこちら

   :中麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2012年12年、往査の帰りに訪問。

 いかんせん飯田橋は乗り継ぐにしても広大すぎて、やすやす地上に出る気にならないので開拓がいっこうに進まない件。昨日は春日開拓しようとしたのに雨降ってて寒いので結局サイ〇リヤに落ち着くというありさまだったので今日こそは、と飯田橋を開拓。しかし寒い。

 結構目立ついい地にお店がありました。先客はけっこういて、店の外で前の人3人待ちました。すぐに開店したのでよかった。

 食券制。基本的につけ麺がおすすの模様。でもわっちはラーメン。つけ麺よりも僕ラーメンが好きなもので(・ω<)-☆
 つけ麺は大盛り可能な模様ですが、らーめんは大盛不可。ちなみにですがつけ麺は冷盛をおすすめしてました。あつもりも可能とは書かれていましたが。

 らーめんのスープは、まず一口目に感じたのが、非常に魚介の香りが強いということ。苦いわけもなく、かといって薄くもない、香りが強い。そこは今までの魚介系とは違ったなという印象です。
スープのベースはなんでしょうか。とんこつという感じではない。完全に想像ですが、この独特ののど越しはおそらく鶏がらベースの混合スープかと。かなりこってりこてこてです。脂っこすぎてわっちに歯後半戦がきつかったでありますw

 麺は特注のたまご麺だそうな。特に印象はないです。普通の中ぐらいの太さの麺。

 チャーシューは、意外に食べられた。スープがかなりこってりなのでチャーシューは正直きついかな、と思ったのですが脂身が少なかったのでおいしくいただけました。

 量的には少ない。でも脂っこすぎて私はこの量以上は食べられないですwww 

 総じて普通。
a0251618_2351492.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_2182158.jpg
「つけ麺でんまる」
店舗:飯田橋
写真:「ピリ辛肉つけ麺 大盛」
種別:しょうゆ(つけ麺)
WEB

   :中太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 2012年11月、お仕事帰りに訪問。飯田橋で特に当てもなく駅前に出てみたらあったので入ってみたです。

 基本¥680で大盛まで無料(400g)。基本メニューは肉つけ麺らしいので、それに準ずるピリ辛にしました。
 スープの基本は甘みのあるしょうゆベースのスープに、ラー油と山椒の類の辛みの効いた非常に調和のとれたスープでした。

 チャーシューというか、生姜焼きに使われるようなやわらかい豚肉が具として入っています。これぐらい脂身の少ないお肉だと、脂っこいものが苦手なわっちでもおいしくいただけました。

 麺は特に感想なしです。あつもり可能。

・・・このお店、1回目の記事ですが、実は前にも1回来たことがあって、その時は「鶏塩つけ麺」を注文しました。これまたおいしかったので写真を撮った時にでもまた投稿しようと思います。


『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_2310515.jpg
「ラーメン二郎(目黒)」
店舗:目黒
写真:「小らーめん ニンニク+ヤサイ」
種別:しょうゆ(二郎)

   :中太麺
接客 :★☆☆☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:あげる

 2012年9月、キーマカレー氏と訪問。

 お腹もすいたし先日の二郎インスパイア「用心棒」で久々に二郎のおいしさに目覚めてまた行きたくなって、暇なキーマカレー氏と誘い合わせて目黒へ訪問。

 19時ごろ、並ぶのは10人ぐらい?回転率がよいのでかなりスムーズに着席。
座席数は10席でした。

 なお、レンゲなし。というか¥500やけ安いなwww

 ヤサイはよくゆでられていて柔らかめ、スープによくからんでおいしいです。

 麺は中太麺、あまりスープとはからまない。

 スープはよく混ざっていないようで、下の方をほじくりかえさないと二郎特有のビリビリなのがこないwww初めはあっさりな感じがしたんですが、下ほじくりかえすといつもの感じww

 接客ですが、なんか普通に食べてるのに、お客さんに向かって「多かったら残してください」と声をかけるという愚行・・・。わっちは勢いよく食べていたので回避できましたが、キーマカレー氏とほかのお客さんが言われていました・・・・。これは接客としてないわ・・・最悪だわ・・・・こういう風にせかして早く出て行けっていう暗示はそもそも飲食店としてどうかと・・・。


 接客を除外すると、用心棒≧府中>>目黒>>>野猿 って感じ??
a0251618_2332392.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_1494246.jpg
「くりたんラーメン」
店舗:王子神谷
写真:「ラーメン」
種別:しょうゆ

   :中太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2012年7月、お仕事帰りに訪問。南北線で存在意義の分からない王子神谷行にずんたったぶんたかたで仕方なく王子神谷開拓へ。

 王子神谷駅上昇後すぐのところに「くりたんラーメン」という目立つ看板が。「くりたん」とはクリームタンジェリンってことらしいですが意味は分からない。でもゴロと響きが何となくいい。

 初回おすすめの基本となるラーメンを注文。麺、スープ、チャーシュー自家製とのこと。

 スープは非常に稀有なしょうゆしょうゆしたしょうゆスープ。いわゆる魚介系とか鶏がら系とかのイメージが彷彿されない、単独のしょうゆスープってイメージ。ベースは鶏らしいけどね。店主の主張通りインパクトはない独特の風味。好印象だぎゃ。

 盛り付けのカイワレダイコンとかはとてもいい組み合わせだと思います。チャーシューも脂っこくなくて食べやすかったです。

 麺は微妙だがや。なんというかコシが弱くて粉っぽい感じ。これは普通の中華麺だったら★が増えると思うでよ。麺がボトルネックといったところか。

 今回は普通のラーメンでいきましたが、ここの看板?メニューは「くりたんラーメン」だとおもうので、当ブログは機会があれば再訪問も辞さない構えを重ねて強調しました。白湯鶏がらだそうです。さて、どうする折部やすな。
a0251618_1591161.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_17114525.jpg
「麺や つねじ」
店舗:駒込
写真:「煮干しラーメン」
種別:魚介とんこつ
WEB

    :中細麺
接客  :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 煮干し系の豚骨ラーメンです。全体的によくまとまっています。普通においしいです。

 これだけおいしいのにお店はけっこうすいていて、おちついて食事ができます。トッピング用にニンニクが備え付けてあった気がします。
[PR]