<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0251618_2323580.jpg
a0251618_233597.jpg
「健康中華庵 青蓮」
店舗:横浜駅西口
写真:「麻婆あんかけご飯」
種別:麻婆丼
WEBこちら
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
店舗住所:横浜市西区北幸1-11-15


 2015年9月、往査のお昼に立ち寄りぬ。
 数年前にこちらのお店には会計士先生方と来たことがありましたが、当時はまだまだ未熟にして、このお店を記事にしていなかったのですが実は穴場なのではないかと思い立ち寄りました。
 目当ては麻婆豆腐。

 ■注文はオーダー制。
禁煙席は靴を脱いで上がるタイプのお店でしたですん。

 10分程度で着丼。
「麻婆あんかけご飯」でありますが、ほかにもおつまみ的なものやスープがセットになっていました。

 麻婆は山椒と花椒のしびれる辛さが後からやってきますが、一口目ではあまり辛さは感じないです。
むしろオイスターソースの良い香りと風味が一品料理としてひき立ちます。

 普通においしいですん。ただ、価格帯が高めですん。
次回はラーメンの類を食べてみたいですん。
a0251618_23102260.jpg
a0251618_23103837.jpg
a0251618_2310475.jpg
a0251618_23105784.jpg

[PR]
a0251618_026114.jpg
a0251618_0261219.jpg
「肥後甘味処 くま純」
店舗:熊本新町
写真:「いきなり団子」
種別:熊本銘菓
WEBこちら
店舗住所:熊本県熊本市中央区新町2丁目14-4


 2015年9月、第二次熊本PJのお土産を買うために立ち寄りぬ。
 熊本駅徒歩20分程度、地元では普通にある「ゆめマート」の正面にあるですん。
グーグル先生で「いきなり団子 熊本」で検索すると上位に表示される名店の模様。店舗の外観としては普通の個人商店的なイメージでありますが、全国の物産展によく出店している模様でけっこうな有名店のようですん。

 冷凍した状態で全国発送を依頼できるので関東まで冷凍発送。
到着後は電子レンジで解凍しました。どれぐらいかければよいのかわかりませんでしたが、半分凍っている状態ではおいしさが堪能できないのでしっかり加熱。
 2個を500Wで3分かけてあつあつに解凍できました。

 歯ごたえのある皮に、ほのかな優しい甘みのあるサツマイモ、甘さ控えめのつぶあんが絶妙に合う熊本銘菓。
ずっしりと重く密度の高いこのいきなり団子は、お腹に相当たまります(´ω`)
ブログ主はあんこがあまり好きではありませんが、いきなり団子レベルの甘さ控えめ度はちょうどいい感じです。そもそもサツマイモ中心でつぶあんはあまり入っていないので、ということかもしれませんがω

 なお、ブログ筆者はいきなり団子に関してアニメ「ケロロ軍曹」のイメージしかないのですんw
・・そう、ギロロ伍長閣下が熊本に侵略に行った際に吉祥寺に持ち帰ったのがいきなり団子なのだ!そのイメージしかないのであります!
Wikiさんにも以下の記述が。
-----------------------
『 ケロロ軍曹』
九州出身の漫画家、吉崎観音作の漫画作品。主人公・ケロロ軍曹の好物であり、作品内にもしばしば登場する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E5%9B%A3%E5%AD%90
-----------------------

 あとなんか知らんけん、熊本シティプロモーション課なるところにいきなり団子研究所なるものがあるとー!!また裏でくまモンさんが暗躍してるんじゃないですか?www
くまもと☆サプライズ過ぎですんwww

 あとなぜか埼玉県川越市が便乗している模様www
「いも恋」だそうなwww見た目いきなり団子じゃないですかwwwワロwww
例えばこちら「菓匠右門」wwww
さすが我が埼玉www

・・・さておき、いきなり団子。
 このほのかな甘みがたまらんがね・・・うみゃあ・・・!

a0251618_0404413.jpg
a0251618_0405739.jpg
a0251618_041632.jpg

[PR]
a0251618_064296.jpg
「さっぱりレアチーズ大福」
売ってるところ:セブンイレブン
WEBこちら

 2015年9月、セブンイレブンでみつけぬ。
 「とろける食感マンゴーレアチーズ大福」が大好きだったのですが、発売期間を過ぎて、当商品に異動となったようですん。

 レモンのさっぱり感を加えたチーズクリームが、本当にのびるもっちもちのおもちの中に入れられた至福の逸品・・・うみゃあ・・・(´ω`)
[PR]
a0251618_23315422.jpg
「とろける食感マンゴーレアチーズ大福」
売ってるところ:セブンイレブン
WEBこちら
期間限定?季節限定?のようで、2015/09には「さっぱりレアチーズ大福」に商品異動があるようですん。
マンゴーレアチーズ大福おいしかったのに|´・ω・`)

 2015年夏、セブンイレブンで見つけぬ。
 ネットでの評判を聞きつけて買ってみたですん。

 120円税込(2015年現在)。

 想像以上にもっちもちですん(*´︶`*)╯
とろけるっていうのは本当で、もっちもちのびのびのおもちの中にチーズケーキっぽいクリーム及びマンゴーソースの程よいあまずっぱさが絶妙な風味を醸し出していますですんんんんんn

 「桃モッツァレラ」なる料理?を食べたことが以前あって、幹事としてはそれに近い。
フルーツとチーズのような発酵製品は実は良く合うと思うのです。

 これはうみゃぁがね・・・!
[PR]
a0251618_0473399.jpg
「さっぽろ味噌ラーメン味くらべ」
種別:みそ
WEBこちら

   :中麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:なし

 2015年9月、第二次熊本PJのお土産としていただきぬ。
「熊本土産に札幌ラーメン?www」というのは万人のつっこみにつき、自重されたい(´ω`)

 生麺のパック詰めであり、4食入りであります。
「コクみそ味」と「ガラみそ味」の2種類が楽しめるようになっているですん。

 当記事の★4評価は「ガラみそ味」に対するものですんんんんんんんんんんn
しかしパッケージの「ガラ感のあるみそラーメンスープです。」の、公式でも説明しようのなさ感w

 公式が表現できないところを表現力に乏しい当ブログ主がどうしてうまく表現できましょうか?w
スープは1口目で「薄め?」との印象を持ちました。でも徐々に舌が慣れ、さっぱりとした風味の中にしっかり味噌の味わいが活きているです。ややピリ辛な味でしたが、絶妙なアクセントです。

 パッケージの中に入っているのはこんな感じ。
a0251618_0551198.jpg
パッケージの裏面をみるとわかるのですが、調理しようとしたときに「あれ?どっちがガラでどっちがコク?www」ってなりましたwww

パッケージ裏はこちら。
a0251618_0562161.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_0125237.jpg
「IZAKAYAぐー2」
店舗:熊本・ワシントン通り店
写真:「馬刺し4種盛り」
種別:馬刺し
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃあああああああああ
店舗住所:熊本県熊本市中央区下通2-3-3 成尾ビル 1F


 2015年9月、第二次熊本PJの夜会合にて立ち寄りぬ。
 先方のオヌヌメとのことで、非常にレベルの高い郷土料理系居酒屋と思われます。
お店の風貌からも、隠れ家的な印象。店名は「ぐー2」と書かれていましたが、読み方は「ぐーぐー」だそうですん(´ω`)

 写真は馬刺しの盛り合わせ。
霜降りとたてがみと・・・あとはなんだっけ(・へ・)

 馬刺し盛り合わせの中の、柔らかいお肉(どれがどれだかわかってないwww)がとてもうみゃあ・・・!でした。
 このときは刺身しょうゆにしょうがを少し入れてさっぱりといただきましたが、さすがの熊本名産。



 あと写真にしていませんが、このお店の「ぐー豆腐」なるピリ辛あんかけ豆腐がとてもおいしかったですん!


 焼酎をかなりの種類取りそろえており、郷土料理も潤沢にそろえているお店でした。
芋焼酎「さつま麹」が店員さん的には「芋くささが一番強い焼酎」とのことでロックでいただいてみましたが、確かに芋くさいけどそれ以上にブログ主にはアルコールが強かったw

a0251618_0301148.jpg

[PR]
a0251618_1745461.jpg
「桂花ラーメン」
店舗:熊本駅
写真:「桂花ラーメン」
種別:とんこつ
WEBこちら

   :中細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃああああああああああ
チャーシュー:いける
店舗住所:熊本県熊本市西区春日三丁目15-1


 2014年8月、熊本PJ3日目のお昼に行ったった。
 熊本駅の新幹線口まで地下通路を通って行くです。

 熊本駅周辺のラーメン屋さんで、個人的に気になっていたのは「黒亭」というお店だったんですが、地元民や観光で訪れたお客さん的にはあまり好みではないらしいので、地元人がおいしいと絶賛するこちらのお店を選択しました(後日談:結局行ってきましたwwww)。

 店内はお昼過ぎでも盛況で、若干の待ちが発生しているような状況。繁盛しているようです。
■注文はオーダー制。

 着席したテーブルの卓上メニューで一番ノーマルなメニュー「桂花ラーメン」を注文。
5分強で着丼。香りのよいマー油がスープ全体にかかっているです。

 スープを一口飲んでみて、これは普通のとんこつラーメンではないなと直感しました。とんこつのあまみやまろやかさのなかに、かなり強い印象のマー油の香ばしい苦みが追いかけてくる感じです。マー油って黒ゴマ油のイメージですが味的にきっとこちらのマー油にはニンニクも多少含まれているような感じの苦み、香味でした。非常にまろやかみと苦みが調和を取っている感じです。すごくおいしいω

 チャーシューは薄いけど適度な脂身のおいしいお肉。

 麺は細麺というか中細麺?とんこつというと博多とんこつをイメージするですが、博多とんこつは基本的に麺が極細麺だとおもいます。これが熊本豚骨ラーメンと博多とんこつの違いかと実感。
 適度にコシがあって麺とスープはその風味も合わせてとても調和していると思います。

 苦みとまろやかさ、この2つの印象が熊本本場の熊本とんこつらーめんの感想です。
うみゃあ、こりゃあうみゃあがね!




<2015年9月再訪問>
a0251618_2346488.jpg

写真:「高菜拉麺」
種別:とんこつ

   :中細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 第二次熊本PJにおける、お昼ご飯に立ち寄りぬ。
本来は「黒亭」の「玉子入りラーメン」なるカロリーの高そうなものを食べたかったところでありましたが、同店はもう数十人レベルで行列を成していたため断念。確かにうみゃあがすごかもん。

 さて、過年度の阿蘇山観光において、高菜がうみゃあことを学習したのでここはひとつ、過年度の標準的メニューではない、ひとつアクセントの追加されたものを食べたいと思い「高菜拉麺」を選択いたしました。

 なお、お店入口外にて数組の並びがありましたので並んで入店。
連休の影響もあってか、非常に混雑しているですん。

 着席後の発注のあと、5分程度で着丼。

 スープは辛子高菜のピリ辛が焦がしニンニク油の苦味とマッチしたものに仕上がっていました。
ただ若干しょっぱさが際立っていたと思いますん。高菜の塩分がスープに溶けだしたのだと推測ω

 麺及びチャーシュー等は初回訪問記事をご参照ください。
次回何食べようかしら・・・|´・ω・`)
a0251618_1811149.jpg
a0251618_1812359.jpg
a0251618_18125080.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへブロぐるめ! 食べ歩きポータルラーブロ
[PR]
a0251618_2317157.jpg
「プーゾチーズケーキセラー」
写真:「プレミアムチーズケーキ」
種別:チーズケーキ
WEBこちら

 2015年9月、第二次熊本PJに係る手土産としてお贈りぬ。
 過年度においては萌え系日本酒等のネタを仕込んだ日本酒をたくさんお贈りしましたが結局内々で飲み干してしまったので、今年度は趣向を変えてスイーツにいたしました。

 写真の「プレミアムチーズケーキ」は切り分け後のものでありますが、ベイクドチーズケーキ、底が固めに焼かれ、中はしっとりとした濃厚なチーズケーキでありました。先方はまずますお気に召したようで何より、と胸をなでおろしております。

 なお、当該贈り物についてはプーゾの「デキる男の3個セット」なるものでお贈りしましたので、ほかにも「マンハッタンの恋」「クッキー&クリーム」の2種類のチーズケーキが含まれております。

 ブログ主は上記の中で、写真にアップした「プレミアムチーズケーキ」と、写真を撮り忘れた「マンハッタンの恋」をいただきました。


 「マンハッタンの恋」、ほむ、まさにまさにといったネーミングですが、見た目はプレミアムチーズケーキとほとんど変わらないと思いますw
実際、写真に撮ったのは「マンハッタンの恋」だと思っていましたw
なので逆に「マンハッタンの恋」を撮り逃した、という・・・ω
 「プレミアムチーズケーキ」は同店の原点の商品だそうですが、「マンハッタンの恋」は同店人気No.1とのこと。お味は確かにおいしいです。
 上の表面はカラメルソースのキャラメリゼでコーティング。内部はさっぱりしたチーズ。そして口の中にとろけるバニラエッセンスのアクセント・・・!
どれもチーズケーキをひきたてる絶妙なハーモニーであります(`・ω・´)ゞ
うみゃあ・・・
 さすが人気No.1。これはおいしいので納得ですん。

 今度はぜひに、「クッキー&クリーム」をむしゃぁしてみたいですん(`・ω・´)ゞ

 贈り物にちょうどいいと思います。
なお発送は冷凍で行われる模様なので、解凍が必要になりますですん。
a0251618_23372554.jpg

[PR]
a0251618_20433173.jpg
「中央大学杉並高校 学生食堂」
店舗:杉並
写真:「カレーライス 大盛」
種別:カレーライス
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★★
うみゃぁ・・・なつかしいがね・・・
店舗住所:東京都杉並区今川2-7-1

 2015年9月、文化祭「緑苑祭」2015のブース参加で立ち寄りぬ。
 思えばこのカレーライスは、ブログ主在学中のほぼ毎日の昼食となっていた常食メニューであります。
文化祭特有の出店が中庭にありますが、卒業から幾年、なつかしの常食メニューをいただくこととしましたですん。

 なお、ぬらりひょん氏及びwoody様との何年ぶりかの集合密会でもあった。

(注)学生食堂なので普段は一般開放されていません。
■注文は食券制。

 なんというかこの・・・至極「普通」であることの・・・おいしさが・・・;;;;;;;;
鶏肉が入っているのでチキンベースの、辛いというよりもしょっぱさがいい味を出している、この普通のカレーライスが・・・もう何年も食べていなかったこの味が・・・実に実に毎日食べても飽きない絶妙のおいしさだったのですん・・・;;;;

 普通って素晴らしい・・・
毎日でも食べたい。今の食欲となっては大盛でも3杯はいける。

 機会があればまた絶対に食べたい原点のカレー。
a0251618_21162327.jpg
a0251618_20531122.jpg
a0251618_20532792.jpg



『独立食事人のお食事報告書』
[PR]
a0251618_23292821.jpg
「麺でる」
店舗:明大前
写真:「ラーメン ニンニク多め」
種別:しょうゆ(二郎インスパイア)

   :太麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:あげる(けどおいしいと思う)
店舗住所:東京都世田谷区松原1-37-16


 2015年9月、通院の帰りに立ち寄りぬ。
 「麺でる(多摩センター)」はけっこうおいしかったと思うのでそのお店が明大前にできたという。
お食事執行当日は食べログ的に夕方の部の開店時間が17時と書いてあったので行ってみたが、201509現在の夕方の部の開店時間は17:30の模様。

 開店と同時に入店。先客0。後客1。

■注文は食券制。
 トッピング呪文コールは食券を渡すと同時に行うシステム。

 10分弱で着丼。
多摩センターのお店と同様に、丼にお盆がついていてよいですん(´ω`)

 スープを一口。
脂としょうゆスープがきれいに分離している。いい意味で、ですん。
そのせいか、二郎系の嫌な脂っぽすぎる感じが緩和されているですん。
しょうゆスープのしょうゆしょっぱさが、脂っこさを緩和する鋭さを味わわせるですん。

 麺は太麺と言いつつ二郎系にしては細め。そして固め。

 ヤサイはモヤシ中心にときどきキャベツ。

 チャーシューはまもなく「いける」になるレベルで脂身が抑制されている感じの、「二郎系にしては」あっさりした感じのおいしいお肉でした。

 接客も普通。二郎系でこのレベルなら良質な方だと思います。

 総じておいしかったですん。
個人的には明大前の二郎インスパイアでは「もみじ屋」よりこちらの方が好みですん。

a0251618_23403782.jpg
a0251618_23404872.jpg
a0251618_2341163.jpg



[PR]